花田優一の絵画は下手くそなのに絵画展?評価はヤバいし個展場所が!

男性タレント

花田優一さんの絵画は「下手くそ」なのに、絵画展を?評価はヤバいし、個展を開催した場所が気になる!花田優一さんの絵画の評価は、ネット上で「下手くそ」などの書き込みが多いのに、絵画展を開けるものなのでしょうか?評価はヤバいし、個展を開催した場所が気になります。

 

スポンサーリンク

 

花田優一が絵画展しかも個展!場所は?

花田優一さんは、元貴乃花親方と河野恵子(花田景子)さんの長男で、靴職人と名乗り、タレントのようにテレビに出たりされていますね。2018年12月26日に、ご自身のインスタグラムで、ご自身の絵画展を開催したことを明かしているそうです。絵画展は個展だったようで、ご自身の絵画のみを展示したということになります。個展を開けるほど絵がうまかったのか?どんな絵画が展示されたのか気になりますね。いや、靴職人ですよね?

個展を開催した場所が気になったので調べてみました。個展自体は12月21日と22日の2日間のみの開催だったようで、初の個展だそうです。場所は、東京都中央区京橋3-9-2 宝国ビルB1「Gallery Cellar」だったそうです。

 

花田優一の絵画18点が完売!で100万?

花田優一さんが開いた絵画展には、絵画を18点展示していたようで、それらが完売したことを、ご自身のインスタグラムで報告しているそうです。完売なんてすごいですね!

価格は幅が広く、1万円台で買えるものがあったりしたそうですが、中には7万5000円という絵画もあり、強気な価格設定だったようです。売り上げにすると100万円近くなるらしいです。

絵画展開催前から数点は売約済みになっていたそうで、価格については花田優一さんが

絵画を始めた切っ掛けは靴に合う洋服のデザイン画を描き始めたのがこの始まりで、それがデザイン風なデッサンというか絵としての面白さが出てきたので、大体10万円以下で販売させていただいております

とコメントしたそうです。

花田優一さんは「18点の絵が完売致しました! ありがとうございました。今後とも作品を通して皆様とお会いできる日を楽しみにしてます。メリークリスマス アンドハッピーニューイヤー」と書き込み、気分がよさそう。

ファンからは「おめでとうございます!」と祝福されているようです。が、靴屋はどうした!?

本業は靴職人のはずですが、注文した靴が届かないというトラブルや、その件で連絡を取ろうとしても連絡がつかない、などネット上で騒動になっていましたね。テレビに出演したり、本も出していますよね。

ネット上では「中途半端」「そんなことをしている暇があったら靴を作って」という批判も増えていたようですが、そこにきて絵画展を開いたり、その絵画の完売を報告したりしたものですから、ツッコミの嵐。批判の声はさらに大きくなっているそうです。

靴職人じゃないの?本業をちゃんとやれよ。何やっても中途半端だなあ

靴作りは辞めたのか?

 

花田優一の絵画、SNSでの評価は「下手くそ」?

花田優一さんの絵画は下手くそだという評価がネット上でも見られます。下手くそとはどんなところがでしょうか。花田優一さんが絵画展に出したと思われる絵がインスタグラムにアップされたりしています。それを見たファンからは高評価のようですよ。

変わったタッチだなぁーとみていましたが、この自画もすごい味があってステキですね

と。下手くそという言葉こそ使っていませんが、このような評価も。

デッサンの基本がまるでなってない

このレベル!?ってビックリした

と。絵画の価値とか、良いか良くないとかって、見る人にゆだねられるもの、とは言いますが、ネット上では「お絵かき」「落書き」との書き込みもあります。

何なの?この小学生のお絵かき

花田優一さんの絵って、デザイン画なの?ただの趣味の絵なの?うまいヘタではなく、センスを感じない・・・有名っていいなぁ

花田優一の絵見たけど個展開けるレベルじゃないと感じた。しかも値段が10万円だって。流石に笑うわ。

自分もあんな落書きを金持ちに売りつけて稼ぎたいよ

7万円という価値を感じないということでしょうね。

さらには、絵画展の告知をされたようなのですが、その告知文が「花田優一が10代から書き溜めた絵の展示・・・」という書き出しだそうです。この「書き」という漢字を使っていることから、「頭も悪いのね」と言われてしまう始末。

絵画が下手くそなどと言われる以前の問題と思われるのが、靴の納期トラブルなど解決していないようなのに、靴以外の事をやっちゃってるからだと思われます。

本業をきっちりやってからの、テレビ出演や絵画展開催なら、「テレビに出る暇あったら靴作れ」「落書き展やる暇あったら靴作れ」などと言われることはないのでしょうけど。

 

スポンサーリンク

 

花田優一はタレント志望?

花田優一さんは、本格的にタレント活動をしたいようです。「直撃LIVE グッディ!」に出演されていた時のことです。中継で生出演していて、マルかバツで答える質問を受け、

Q. 今後はタレントとしても成功したい?

A. タレントさんの定義って何ですか?

と逆質問。テレビに出たりメディアに出て活動すること、と説明してもらって

A. 出来ればありがたい

とマルのふだをあげていたそうです。

またやってしまったのですね。「タレントやってるヒマがあったら、まじめに靴を作ってろ!!」などとツイートされていました。

 

花田優一の絵画に芸能界からの評価も!

花田優一さんが絵画展を開いたことについては、芸能界からも声が上がっているようです。キャスターの木村太郎さんは

 

好きだったら100万円で売れるとし、価格についてはそれを他人がとやかく言うもんじゃない。

靴屋が絵描いちゃいけないのか?そんなことないんでね。23歳でしょ。ある意味、マルチタレントを目指している。何か当たるまでいろんなことやっていい。ボクはそう思う

なるほどね。分かります。

ツイートしている人たちの内容を見る限り、例えば100万円の絵画があったとして、100万円で買った人に対していろいろ言っているわけではないものばかりです。描いた本人以外が、うまい、下手くそ、高い、安い、というのは「とやかく」とは違いますからね。見た人が感じたことを言っているまでのこと。

靴屋が絵を描いてもいいさ、本業のトラブルをきっちり片づけてから、ならね。世間がツッコむのはそこんところだと思いますけどね。

でも花田優一さんのような人がのちに大成功するんだろうと思います。なんでもやって、いろいろやってるから。当たるまでやるだろうから、いずれ「これ!」というものに当たって、大成功する気はします。

 

花田優一は個展開催も絵は独学?

花田優一さんは個展を開催していましたが、絵のほうは独学だとか。「絵は独学で勉強した」のだそうです。もともとイタリアで靴の勉強をしながら、絵を描き始めたらしいです。

内容は、花田優一さん自身がイメージした靴と、それに合った服のデザインを絵に描いていて。毎日一枚ずつ描いていた、と話していたそうです。

プロの画家さんたちは花田優一さんの絵画をどう見ているのか気になります。

 

花田優一のプロフィール

花田優一さんのプロフィールです。

名前:花田優一(はなだゆういち)

生年月日:1995年9月27日

出身地:東京都

父:元貴乃花親方 花田光司

母:元フジテレビアナウンサー 河野景子

職業:靴職人、タレント

 

花田優一の絵画は下手くそなのに絵画展?評価はヤバいし個展場所が!のまとめ

花田優一さんの絵画は「下手くそ」なのに絵画展?評価はヤバいし、個展場所が!をまとめました。

 

よかったらこちらもあわせてご覧ください。

花田優一壁の落書きの真意が!吉岡里帆の実弟が弟子でパワハラ被害?

花田優一の壁の落書き画像が闇ってて恐怖!妹とのお風呂は現在も?

花田優一の靴の評判や工房は?下手、届かないとネット上では噂も!

花田優一が自宅をおしゃれイズムで紹介!のはずが嫁の知らない家だと

花田優一の嫁画像やCAの噂を調査!ブログamebaで離婚したと?

河野景子の実家は火事?意味深ブログや若い頃、医者との結婚も調査!

河野景子の若い頃が超ヤバい?でき婚の噂、子供である娘2人も調査

 

引用:https://coco-ri.com/20180824e-hanada-yuichi/

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました