咲妃みゆのインスタ(オフィシャル)あり!結婚は中村隼人と?

女優

咲妃みゆさんのインスタ(オフィシャル)がありました!結婚は中村隼人さんと?咲妃みゆさんのインスタ(オフィシャル)があるのか気になる声が多いです。結婚の噂もありますが、お相手はイケメン歌舞伎役者の中村隼人さんなのでは?と言われています。真相を調べてみました。

 

 

咲妃みゆのインスタ(オフィシャル)あり!LINEブログも?

 

咲妃みゆさんのインスタ(オフィシャル)があるのか、ネット上では気になる声も多いようです。調べてみたところ、咲妃みゆさんのインスタ(オフィシャル)、ありました。

 

 

宝塚歌劇団では、タカラジェンヌさんたちのインスタ、ツイッター、ブログなどは禁止されているようなので、インスタもブログもないらしいのです。ですが退団したら、芸能事務所に所属し、ツイッターとかインスタ(オフィシャルですけど)を始める方も多いですね。

 

インスタ(オフィシャル)を開始したと同時に、LINEブログも始めたそうなので、結構まめに更新されるのではないか、と思います。SNSに消極的だったり、うとかったりする人は、公式サイトにご自分のページがあり、事務所のスタッフさんが出演情報などをアップする程度だったりしますね。

咲妃みゆさんがどうなのかというと、SNSを使うのが初めてのようなのです。

 

お仕事として事務所からの勧めもあって始めたのかもしれませんが、インスタとLINEブログを同時開始となると、更新頻度はそう低くないのでは?とも考えられますね。ファンの方は楽しみが増えますね♪

 

 

 

咲妃みゆさんは2017年9月に、インスタ(当然オフィシャルですが)を開始されています。一番初めの投稿は、肉声がありますよ。嬉しいですね。

 

LINEは友達追加すると更新の案内の通知が来るそうです。返信することもできるようになっているそうです。ま、自動返送だそうですが、それでもほんとうにやりとりしているようで、嬉しいですよね。

 

 

ブログでは、初投稿で「皆さま、初めまして!元宝塚歌劇団 雪組の咲妃みゆ(さきひ みゆ)です。」とあいさつを載せてあります。

 

宝塚歌劇団に所属しているときは、会おうと思えば、出待ち入り待ちという、生で見られるチャンスはあったわけですが、退団されたら、そうそうお目にかかれる機会はないかと。そんな状態ですから、SNSは貴重な情報源ですね。

 

 

咲妃みゆの本名が気になる!

 

咲妃みゆさんの本名ですが、宝塚ファンの方たちは、愛称からなのか、「ゆうみちゃん」と呼んでいる人も多いようなのです。本名から由来した愛称かな?と思いますので、咲妃みゆという名前は芸名のようですね。

 

本名を調べてみましたら、長友悠美(ながとも ゆうみ)さんというそうです。咲妃みゆという芸名は、いとこの好きな漢字と本名から来ているらしいです。

 

 

咲妃みゆが宝塚歌劇団に入団した理由が!

 

子供の頃から声楽とダンスを習っていて、少学5年生からクラシックバレエを習っているそうです。中高生の頃に、合唱部に所属していたとのことなので、歌うことや踊ることが大好きなんでしょうね。宝塚歌劇団はそれをすべて叶えてくれるところですね。

 

 

咲妃みゆさんのいとこに宝塚ファンがいて、いとこの影響で宝塚にあこがれを抱くようになったようです。そこに、日向学院高等学校を卒業した後の進路に悩んでいた咲妃みゆさんに、父親が勧めてくれたのが宝塚音楽学校だったといいます。「やりたい事がすべてやれるから」と勧めてくれたのだそうです。娘が歌やダンスを好きで、それらを全部やれる場所、ということを考えてくれたお父さま。素敵ですね。

 

宝塚歌劇団では、「ルパン三世」でマリー・アントワネットを演じたり、「ローマの休日」でアン王女を演じて、2016年には歌劇団年度賞優秀賞を受賞しているそうです。

 

スポンサーリンク

 

咲妃みゆは宝塚歌劇団の娘役!お金がかかるとは?

 

咲妃みゆさんは元宝塚歌劇団のトップ娘役でしたが、その娘役というのが、お金がかかるのだそうです。だから、お金持ちじゃないと続けられない、と言われるほどなのだそうです。

 

 

 

なぜ娘役はお金がかかるのか調べてみましたが、詳しい情報はあまりありませんでした。見つかったのは、

 

トップ娘役ともなれば、衣装代の支援があるとも考えられますが、少なくとも駆け出しの頃は、自腹で衣装を準備する必要があります、

とだけでした。

 

衣装を自腹で?ちょっと信じがたいですが。劇団が用意していて、前の娘役さんが着ていた衣装を次期娘役さんが着るとしても、サイズを補正しないといけませんよね。踊らないといけないので、しっかり体に合わせないといけませんしね。

そうなると、自分の衣装を自分で用意するならそこは安心でしょうけど、宝塚の衣装はただのドレスではないですから、信憑性はどうなのか、という感じです。

 

 

咲妃みゆが結婚するのは中村隼人?

 

咲妃みゆさんを調べていると、中村隼人さんがよく出てきますね。付き合っているとか、結婚するという噂があるからだそうです。

 

咲妃みゆさんは現在独身だそうです。中村隼人さんのほうは、現在彼女はいない、そうです。なのでお二人が付き合っているという事実もないそうです。

 

 

咲妃みゆと結婚の噂の中村隼人とは?

 

中村隼人さんについても少し調べてみました。

 

中村隼人さんは歌舞伎俳優です。大河ドラマ、連続ドラマにも出演されていて普通の俳優さんだと思っている人も多いかもしれませんが、実は歌舞伎役者さんなのです。中村獅童さんをご存じでしょうか?結構有名ですよね。その中村獅童さんの甥っ子にあたるようですよ。家系図がすごいという噂もあるので、今後そちらも調べてみたいと思います。

 

 

 

咲妃みゆさんと付き合っているとか、結婚するという噂に関連していそうな話題をひとつ見つけました。

中村隼人さんの好きな女性のタイプが、元宝塚娘役の檀れいさん、だということ。宝塚つながりというくらいですが。噂というのは尾ひれが付いたり、ねじ曲がって伝わったりしますので、どこからどうなったか分かりませんが、咲妃みゆさんと中村隼人さんの熱愛の噂なったようです。

 

トリンドル玲奈さんとの熱愛の噂もあったようですが、これについては、おつきあいしている事実はないようですね。以前、中村隼人さんとトリンドル玲奈さんはドラマで共演しているそうです。そのときにラブラブなシーンがあったというだけの話、だそうです。

 

 

咲妃みゆの経歴と家族構成

 

2017年7月に宝塚歌劇団を退団した咲妃みゆさんは、2018年1月の昼帯ドラマ「越路吹雪物語」で女優デビューしていますね。6月には、ジャニーズ事務所に所属する俳優の風間俊介さんと、朗読劇「ラヴ・レターズ」で共演。

 

プロフィールを調べてみました。

 

名前:咲妃みゆ(さきひ みゆ)

生年月日:1991年3月16日

出身:宮崎県児湯郡高鍋町

出身校:日向学院高等学校

身長:160cm

血液型:A型

特技:短距離走、ボディボード

所属事務所:ユニバーサルミュージック

 

 

宝塚歌劇団の娘役という前提があり、体を動かすとなると、バレエと書きそうなイメージでしたが、意外とがっつり動かす系なんですね。

 

咲妃みゆさんのご家族は、父、母、三つ下の妹の4人家族だそうです。皆さん、一般の方だそうで、画像などはないようです。

 

 

咲妃みゆのインスタ(オフィシャル)あり!結婚は中村隼人と?のまとめ

咲妃みゆさんのインスタ(オフィシャル)や結婚相手が中村隼人さんなのか?についてまとめました。

 

よろしかったらこちらもあわせてご覧ください。

花束ゆめの本名は公表された?宝塚だった咲妃みゆとの関係はいかに

 

引用:https://realsound.jp/2018/05/post-189649.html

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました