石原さとみが旅行テク伝授!前田裕二と宿泊の高級リゾートホテルが?

石原さとみさんが自己流の旅行テクを伝授しています!前田裕二さんと沖縄の竹富島に旅行したといわれていますね。2日間宿泊したといわれている高級リゾートホテルがあのホテルかと話題?石原さとみの旅行テクや前田裕二と宿泊した高級リゾートホテルについて調べてみました。

前田裕二の本が大ヒット!石原さとみのことも書いていた?

石原さとみさんの新しい恋人といわれている前田裕二さんが本を出していますね。タイトルは「人生の勝算」というそうです。前田裕二さんはIT企業の社長をされている人で、若手起業家として取り上げられたりしているようです。

前田裕二さんが書いた本は、ご自身の子供の頃からの出来事とそれにどのように対応してきたのか、それが今どのように役に立っているのか、などが書かれているようで、自叙伝のようですが、自己啓発本として読むとよいような内容らしいです。

前田裕二さんの本「人生の勝算」では、小学2年生の夏にご両親を亡くして、10歳離れたお兄さんと、親戚の家で暮らしていたものの、親戚の家ではうまくいかず、ストリートミュージシャンになり、路上でギターを弾いて日銭を稼いでいたという幼少期から書かれているそうです。

その頃から、”どうしたら立ち止まって演奏をきいてもらえるのか?”と考え、逆に”自分がお客さんだったら、立ち止まって演奏をきくだろうか?と考えたとき、自分の答えは「No」だったと。

”今のやり方に問題がある”ということに気づき、このとき小学生だったが、その時から今も「実行し、反省し、改善し、また戦略を立てて再チャレンジ」というサイクルを回し続けているのだそうです。

歌のうまさや表現力などでは本物に勝てるような要素があったわけではなかったそうです。道行く人から知らない曲をリクエストされたときの対応やその時の戦略や考え方などが、今のビジネスに役立っているのではないでしょうか。

小学生の時には、すでにそのようなことを考えていた、というのですから、起業家として必要なものを持って生まれてきたのか、とさえ思いますね。そして子供の頃から実践と経験を積み重ねてきているわけですから、成功しないはずがない。

外資系証券会社を経て、DeNAに入社。「SHOEROOM」を作り上げるまでの、ご自身の人生が書かれているそうです。前田裕二さんご自身の人生から学び取ったこと、それを活用する術などを書いてあるそうなので、仕事をもっとうまく進めたいとか、もっと売りたい営業マンなどには特に学べる内容のようですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生の勝算 [ 前田裕二 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/1/3時点)

楽天で購入

電子書籍はこちらです。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生の勝算【電子書籍】[ 前田裕二 ]
価格:1005円 (2019/1/3時点)

楽天で購入

情報によると、女優の石原さとみさんのことも、この本の中で書いているのだとか。本を読んだ人によると、”この本を書いているときには、この後まさか石原さとみと付き合っているとは思ってもみなかったのではないか”、というコメントもありますが、別の方のコメントは、”石原さとみをゲットしたのはマグレではなく、確かな勝算があったのでは”とも。

社長業をしている人ですが、メディアによく出ているならまだしも、そう簡単に一般人が女優と出会えるのだろうか?同じ番組にゲスト出演などで面識ができたとしても、その日はそれで終わりだろう。個人の連絡先を交換でもしないかぎり、デートすることもできないだろうし。連絡先を交換するところまで行けるか?という疑問もありますが。

石原さとみと彼氏前田裕二が沖縄旅行?

石原さとみさんと、彼氏の前田裕二さんが二人で沖縄に旅行に行っていた、と週刊文春が報じていましたね。文春砲というやつですか。石原さとみさんと前田裕二さんは、沖縄の竹富島に旅行に行ったようです。

週刊文春は

女優の石原さとみ(31)が、IT企業「SHOEROOM」の代表取締役社長・前田裕二氏(30)とゴールデンウィーク直前に2人で沖縄県を旅行していたことがわかりました。

前田氏は2013年11月、株式会社DeNAでライブ配信サービス「SHOEROOM」を立ち上げ、15年に事業をスピンオフする形でSHOEROOM株式会社を設立。秋元康氏や堀江貴文氏らも絶賛する若手起業家です。

2人は4月22日(日)、沖縄県・石垣島に到着。翌日からは竹富島の高級リゾートホテルのコテージで2泊しました。

引用:http://news.line.me/i

と報じたようです。

ツーショット写真と言われるものがありましたが、1枚のみで、前田裕二さんはマスクをしていますが目と鼻が出ていて、本人なのだろうと思われますが、石原さとみさんとされる隣を歩く女性は、キャップを目深にかぶり、マスクで鼻まで覆っています。

二人だけがフレームインしている写真ですが、周囲にスタッフとかマネージャーとかがいないのか、引きで撮った写真もあってほしいですよね。

レストランや海辺での写真や、前田裕二さんが石原さとみさんの頭をナデナデしている写真だとかもある、という書き込みもありました。さらに、お互いに薬指にはおそろいのリングをはめていた、そうです。

石原さとみと前田裕二が行った高級リゾートホテルが?

石原さとみさんと前田裕二さんがゴールデンウィーク直前に、沖縄県を旅行していた、という報道がありましたが、行ったところは沖縄県の竹富島だそうで、2泊した宿泊施設については、高級リゾートホテルのコテージと報道されています。

竹富島にある高級リゾートホテルでコテージがある。それをもとに調べてみたら、ありました!その条件に合うホテルが!

二人が泊まったホテルは「星のや竹富島」だった可能性が高いそうです。

竹富島というのは、小さな3つの集落の島民たちが、大切に文化を守ってきた島といわれているそうです。そして「星のや竹富島」は4つ目の集落なのだそうです。伝統建築を踏襲した家々での滞在が、島で暮らしているような気分を味わえるようです。島のおばあがミンサー織を教えてくれるミンサー織体験があったり、水牛車散歩などもできるようです。

高級リゾートホテル、ということで気になるのは価格。お部屋や時期によって価格は変わると思いますが、選べる4タイプのお部屋の価格を参考までに調べてみました。

ズーキ

3人で泊まれる部屋で、南に面した開放的なリビングがあり、部屋の中央にバスタブがあるそうで、常に風を感じながら過ごせるお部屋だそうです。

夕食朝食付き 2泊1室合計 ¥274,122(税・サービス料別)

ガジョーニ

ベッドはキングサイズとなり、開放的なリビングがあって、風を感じられるバスタブや、自分だけのお庭を楽しめるお部屋だそうです。
自分だけのお庭を眺めながら入浴できたるそうですよ。

夕食朝食付き 2泊1室合計  ¥243,818(税・サービス料別)

キャンギ

琉球畳がお部屋一面に敷き詰められているそうです。リビングには横にもたれる大きなソファがあったり、ウォークインクローゼットを通じて寝室からでもリビングからでも浴室に行き来できるのだそうです。これはキャンギのお部屋ならでは、なのだとか。

夕食朝食付き 2泊1室合計  ¥198,368(税・サービス料別)

トーナチ

手すりがあったり、ゆとりある化粧室が備えられたお部屋だそうです。
他のお部屋タイプとはバスタブが異なっていて、風の抜ける空間に、四角のバスタブを設けているそうで、お部屋の出入りの際にはスタッフさんがお手伝いしてくださるのだそうです。

夕食朝食付き 2泊1室合計  ¥228,668(税・サービス料別)

石原さとみさんと前田裕二さんが泊まったお部屋などは明らかにされていないそうです。旅行は、観光や食事も楽しみですが、ホテルも楽しみの一つですよね。1度はこんな高級リゾートホテルに泊まってみたいものです。

石原さとみの旅行テクはプロ並み?

石原さとみさんは、2010年に一人旅でニューヨークを訪れたそうです。それからは国内外で数え切れないほど旅行してきたのだそうです。自己流の旅行テクがあるそうで、調べてみました。

<旅行テク その1>現地の情報ゲットする

知り合いやその家族などで旅行先に住んでいる知り合いを探して、旅行の最初に会うのだそうです。街の情報を教えてもらうためだそうで、おいしいお店など現地の人に教えてもらえばハズれはないですよね。

<旅行テク その2>ガイドを紹介してもらう

絵画や世界遺産がお好きなようで、旅行代理店では美術系や歴史に一番”オタク”なガイドさんを紹介してもらうのだそうです。実物を見たときの感動が全然違ううえに、理解も深まるのだそうです。

<旅行テク その3>女性のタクシードライバーと仲良くなる

女性のドライバーさんを見つけて、連絡先を交換しておくのだそうです。旅行中はずっと案内してもらうのだとか。仲良くなると地元のいいスポットが聞けたりするそうですよ。

独自の楽しみ方を持っていていいですね。

絶対に持って行くモノもあるそうですよ。まずは枕。石原さとみさんの枕はオーダーメイド枕だそうで、東京西川で作ったんですって。

他には、いいレストランや観劇などのときのために、きれいめなワンピースを、海外のお札にあわせた小さな2つ折り財布を、おいしいお店など検索しながら旅行するそうでポータブル充電器は必携だそうです。スニーカーは歩き回る観光やショッピングにはいいですよね。ヒール靴はきれいめなワンピース同様、いいレストランや観劇の時などによいそうです。

石原さとみのプロフィール

芸名:石原さとみ

本名:石神国子(いしがみ くにこ)

生年月日:1986年12月24日

出身地:東京都

身長:157cm

血液型:A型

兄弟:4つ年上の兄

前田裕二のプロフィール

名前:前田裕二

生年月日:1987年6月23日

出身:東京都

最終学歴:早稲田大学政治経済学部卒

SHOEROOM株式会社代表取締役社長

石原さとみが旅行テク伝授!前田裕二と宿泊の高級リゾートホテルが?のまとめ

石原さとみさんが旅行テク伝授!前田裕二と宿泊の高級リゾートホテルが?についてまとめました。

引用:https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-n267d6b7b8e67

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする