潤花の歌は?研2で新公ヒロイン、研4でバウ初ヒロイン!

潤花さんの歌は?研2で新公ヒロインに抜擢?研4でバウホール初ヒロインに大抜擢?宝塚歌劇団の102期生で、雪組の娘役・潤花さんの歌が上手いのか調査!研2で新人公演のヒロインに抜擢されている?研4では永久輝せあさんの相手役として、バウホール初ヒロインに抜擢か調査!

潤花の初舞台からの成長!若手のホープに加わった?

宝塚100期以降の娘役たちが最近注目され始めているようですね。

そのうちの一人が雪組の潤花さんは、娘役らしい可憐さや、はっきりとした目鼻立ち、舞台で映える容姿など、注目度が高まっているようです。

引用:http://with-takarazuka.com/fairy/2018/01/

潤花さんは102期生。初舞台は、2016年の星組公演「こうもり/THE ENTERTANER!」だったそうです。

蘭寿とむさんの舞台「愛と革命の詩(うた)」を観て「自分もここに立ちたい!」と思ったのがきっかけで、宝塚を目指したのだそうです。

同期には、花組の舞空瞳さん、星組の紅咲梨乃さん、雪組の一禾あおさんなど。舞空瞳さんが「ハンナのお花屋さん」では準ヒロイン的な役を演じていますが、まだほかの同期にはヒロイン的な役に就いたというような活躍は特に観られていませんでした。

が、2017年、潤花さんに大きな役がまわってきています。

彩風咲奈さんが主演を務めた「CAPTAIN NEMO-ネモ船長と神秘の島-」では、インド藩王国の王女ラニ役。ストーリーにも関わってくる大きな役に大抜擢。

雪組に組替えとなって間もない朝美絢さんの相手役として踊れたことも素晴らしい功績でしょう。

若手のホープが集まっている中で、そこに加わることができたことは、潤花さんにとって娘役としてのキャリアを積めたのではないでしょうか?

潤花は新人公演「ひかりふる路」で初ヒロイン!マリー=アンヌがかわいい?

そして、潤花さんにまたも大きな役がまわってきます。

雪組の新トップコンビである望海風斗さんと真彩希帆さんの大劇場お披露目公演だった「ひかりふる路」。

この「ひかりふる路」の新人公演では、望海風斗さんが演じるロベスピエールを綾凰華さんが、真彩希帆さんが演じるマリー=アンヌを潤花さんが演じて、話題になりました。

引用:https://toretame.jp/jun-hana-yukigumi.html/3

綾凰華さんはこの公演で雪組デビューとなり、初の新人公演主演に抜擢され、102期生の潤花さんも新人公演で初ヒロインに抜擢。

102期生では舞空瞳さんが、準ヒロイン的な役を得たことで、一歩リードしているように見えましたが、ヒロインに抜擢されるのは潤花さんの方が早かったわけです。

「神々の土地」の新人公演では103期生の夢白あやさんが、研1でヒロイン格の伶美うららさんの役に抜擢されたことが話題となりましたが、潤花さんも研2で初ヒロインに大抜擢と、娘役としていろいろと身につく前の若い時期に抜擢されているようですね。

今後の成長を期待されている、という事だと思います。

潤花の歌はあれだけ歌えれば充分との声!演技は?

潤花さんの歌や演技の評価の前に、ポテンシャルも好評のようです。”品がある”、”宝塚の娘役らしいかわいさ”、などと評されているようです。

引用:http://with-takarazuka.com/fairy/2018/01/

演技については、若い娘役だからか、”ストレートで素直な演技”、という声もありました。新人公演で若い娘役が演技することを考慮した演出指導などがあったのかもしれませんが。

歌については、”歌はあれだけ歌えれば充分”という納得の声や、”歌の中の低音の部分はよく感情が伝わったが、高音はやや出にくいようだ”という声もありました。

”メイクと髪型だけは残念でした”という声が目立ちました。

まだこれからたくさん学ぶことがあるようですね。ですがヒロイン役に抜擢されて、トップ娘役に向かって独走状態か、とも言われていますので、今後も期待したいと思います。

潤花のヒロイン抜擢にネット上では?

https://twitter.com/xxmelody25xx/status/918014111203471360

潤花がヒロイン!「PR×PRince」公演開始

「PR×PRince」の公演が2019年3月28日から始まりましたね。

ヴィクトル役は永久輝せあさん。エルを演じる相手娘役は潤花さんだそうです。トップ娘役に向かって独走のようですね。

「PR×PRince」は、国の財政難のためPRを行なうという作戦を考え出したようで、自国の危機を救うべく、第一王子がある事情のために”隠し続けた美貌”を明らかに…。

なんだか楽しそうで、面白そうですね!

「由緒はあるが、お金がない」そんな歴史ある小国・ペキエノ。
頭を悩ます大臣達が考案した財政難を救う画期的なPR大作戦…それは主人公の第一王子を筆頭とした容姿端麗な王子三人を全面的に押し出した観光ツアーの開催や王子達の結婚相手を見つけるための富豪令嬢を招いた晩餐会の実施だった。
並はずれたイケメンでありながらもある事情でそれを隠して生活を送ってきた第一王子だったが、自国の危機を救うべく、ついに美貌を活かしその世界的PR大作戦のために立ち上がる!!
架空の王国を舞台に、国を救う為に奮闘する王子の活躍とその恋の行方を描く、ハートフルなミュージカル・コメディ。
なお、この作品は演出家・町田菜花の宝塚バウホールデビュー作となります。引用:https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2019/pr_prince/index.html

潤花ヒロインの「PR×PRince」!メインキャストは?

メインキャストは

ベアトリス王妃 舞咲 りん
アンセルム王 奏乃 はると
アリーチェ 早花 まこ
ローズ 笙乃 茅桜
ギャレット 煌羽 レオ
リリー 愛 すみれ
女官メアリ 白峰 ゆり
パメラ 妃華 ゆきの
カスパル 叶 ゆうり
ヴァレンティン 綾 凰華
ダイアナ 星南 のぞみ
影/エドワード 鳳華 はるな
マリー 彩 みちる
グレース 希良々 うみ
アーノルド 汐聖 風美
ダミアン ゆめ 真音
ウィル 日和 春磨
ヴァルテリ 彩海 せら
エリアス 一禾 あお

潤花のプロフィール

名前 : 潤花(読み:じゅん はな)

愛称 : かの

誕生日: 9月19日

出身地: 北海道旭川市

出身校:旭川藤女子高等学校

身長 : 164cm

宝塚音楽学校入学:2014年

宝塚歌劇入団:2016年

入団時席次:32番/39人中

入団期: 102期

配属組: 雪組

本名は「今宮花乃」さんというようです。

潤花さんは、2013年の花組公演「愛と革命の詩」を観て、「絶対に同じ舞台に立ちたい!」と思ったことが受験のきっかけだったそうです。その翌年の春には、宝塚音楽学校に一発合格で入学したのだそうです。

同期は、舞空瞳(まいぞらひとみ)、紅咲梨乃(くれさき りの)、一禾あお(いちか あお)、春乃さくら(はるの さくら)、摩耶裕(まや ゆたか)、真友月れあ(まゆづき れあ)らがいます。

潤花の略歴

2016年3月

星組公演「こうもり/THE ENTERTANER!」

雪組へ配属される

2016年10月

「私立探偵ケイレブ・ハント」/「Greatest HITS!!」

2017年2月

「New Wave!-雪-」

2017年4月

「幕末太陽傳」新人公演:女郎おてつ(相模屋の女郎)(本役:白峰ゆり)「Dramatic “S”!」

2017年8月

「CAPTAIN NEMO-ネモ船長と神秘の島-」 ラニ役

2017年11月

ひかりふる路(みち)~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』 新人公演:マリー=アンヌ(本役:真彩希帆)

2018年3月

「誠の群像-新選組流亡記-」お君、大原女「SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」

2018年6月

「凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-」オットー、新人公演:ジョアン・マヅー(本役:真彩希帆)

「Gato Bonito!!~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」

2018年11月

「ファントム」メグ、新人公演:ソレリ(本役:彩みちる)

2019年3月

「PR×PRince」(バウホール)エル バウホール初ヒロイン

2019年5月、「壬生義士伝」「Music Revolution!」

潤花の歌は?研2で新公ヒロイン、研4でバウ初ヒロイン!のまとめ

潤花の歌は?研2で新公ヒロイン、研4でバウ初ヒロイン!についてまとめました。

関連記事

潤花ヒガシマルのイメキャラで次期トップ娘役?歌が課題との声も!

朝美絢インスタや年齢は?女役の画像やストーカー被害の噂も調査!

潤花は宝塚歌劇団雪組の娘役!実家がお金持ちという噂は本当なのか?

永久輝せあ実家やツイッター、年齢、本名は?雪のプリンスの歌動画も!

引用:https://japaneseclass.jp/trends/about/%E6%BD%A4%E8%8A%B1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする