安藤優子グッディでのライトやひどい発言?逸見政孝や嫌われ者の噂!

安藤優子さんのグッディでのライト照らしすぎやひどい言動?逸見政孝さんとの関係は?嫌われ者との噂が!安藤優子さんがグッディで顔にライトを当ててシワ飛ばししている?ひどい言動も多い?逸見政孝さんとはどんな関係だったのか?ネット上では嫌い発言が目立つその理由は?

【追記あり 2019/2/25】

安藤優子のグッディでライトはシワ飛ばし?

安藤優子さんといえば「直撃LIVE グッディ!」でのMCとして知られています。このグッディで多くの視聴者が気になっているらしいライトがあります。安藤優子さんの顔に、下からのライトの光が常に当っている状態、だそうで、この下からのライトが強すぎるため、視聴者も違和感があるようです。

なぜこのような下からのライトを使うのか、というのが疑問になっている人も多いようです。

このような下から当てるライトはピンスポと呼ばれることもあります。ピンスポット、ピンスポットライトなどのことです。お部屋のような場所の全体を明るくするライトではなく、一部分に光を当てるライト。

なぜこのライトを使うのかというと、光を当てると、顔のシワ飛ばしになるのです。

引用:http://blog.livedoor.jp/failblogtoybus/archives/cat_69991.html?p=134

シワというのは顔面上の凹凸なので、凹凸が深いほど、ライトが当ったときに影がくっきりできてしまい、シワが目立ってしまいます。

グッディだけでなく、テレビのライトは、顔よりもやや上めから当てているのを見かけます。撮影風景などを放送する番組や、ロケで芸人の狭い家に入っての撮影など、カメラにマイクやライトがちらっと映り込むことがありますよね。そんなとき、ほとんど頭の高さから少し上くらいにライトを構えています。

上からライトがあたると、シワの下に影ができ、シワが目立ってしまいますから、下からライトを当てて、影になっている部分を明るく照らすことで、シワが目立たなくなる、という使い方です。

同時に、シミ・くすみなども、明るく照らされることで目立たなくなります。シワが目立つようになってくると、このライトが必需品となっていきます。

安藤優子のひどい言動~高木美帆に

安藤優子さんの言うことややることがひどいとネット上でもたびたび炎上しているようです。

女子パシュートの高木美帆選手が3つのメダルを首にかけてカメラの前に登場した時、安藤優子さんがメダルをつかみ、「首こりません?」「ハンパない重さですよ」などとメダルを揺らしたりしていました。

事前に「失礼します」と言ってメダルに触れてはいましたが、ネット上では、そうじゃないだろ!触っても良いですか、だろ!とか、選手をリスペクトしてないのが伝わる、と批判が相次いでいたようです。

競技中に体のバランスを崩した選手のことに触れ、「仲間のミス」と発言し、高木美帆選手から「ミスではない」と反論されていましたね。

大杉漣さんの訃報については「せっかく金メダルをとったのに悲しいニュースが入ってきました」と耳を疑うひどい発言。

ネット上では当然、炎上していました。

哀しみに打ちひしがれてる最中に・・・ 「せっかく」って何!?「せっかく」って!?

もっと違う表現あったんやないか? ホンマに苛つくわ~安藤優子(怒)

安藤優子は隅っこで黙っとれ、と思いました。

せっかく? 大杉漣の訃報をなんだと思っているんだ!最低です。

せっかくって言葉が気になるのは私だけ?大杉漣さんが水を差したみたいに言うわけ?

安藤優子のひどい言動~浅田真央

浅田真央さんのトリプルアクセルは、彼女の代名詞でもあるようですが、安藤優子さんは「今ではみなトリプルアクセルを飛ぶようになりました」と。

調べた方がいましたが、実際には数える程度しかいないようです。

そんなに珍しくない、と思っているように感じた、ひどい失言でした。

安藤優子のひどい言動~日馬富士擁護

日馬富士が貴ノ岩に対して暴力を振るった事件で、暴力を振るった日馬富士を擁護して、あの坂上忍さんもドン引きした、というできごとがあったようです。

「お酒を飲むときにはビール瓶を手元に置かない」と提案していましたが、これは茶化した言い方で、この事件を面白がっているように聞こえます。

貴ノ岩が先輩である日馬富士に対して「あなたの時代じゃない」と発言ことに、「私だったらムッとしますよ。ムッとしません?」と。

いや、そこじゃないんですよ。と思ってしまいます。気分を害することを言われたからといって暴力が許されるわけではないんですから。

安藤優子のひどい言動で降板は?

安藤優子さんのひどい発言やひどい態度が目立ち、ネット上では「降板しないのか?」という疑問が湧いているようです。

視聴率も低迷していることで安藤優子さんの降板説が囁かれているそうですが実際には続投を続けていますね。

実は、安藤優子さんを「直撃LIVE グッディ!」のMCに起用したのは、安藤優子さんの旦那さんだったそうです。旦那さんは「直撃LIVE グッディ!」の製作総指揮をとっていたそうなのです。

そのため、安藤優子さんの評判が悪かったとしても降板にはならないのでは?と思われていたようです。

ですが風向きが変わってきたようで、安藤優子さんの旦那さんは現在、フジテレビ子会社「ネクステップ」の社長に就任しているとか。

安藤優子さんにとっては、後ろ盾をなくしたようなもの、だそうで、いよいよ降板もあるかもしれない、と囁かれているようです。

安藤優子さんが降板の危機にあるようです。

競泳女子の池江璃花子選手が白血病を公表した際に、

「かわいらしさとすべてを持ってらっしゃるなと思ったんですけど。神様がちょっと試練を与えたのかな、というふうにも思います」

と発言。笑顔をのぞかせる場面もあったとか。ネットはもちろん大炎上。

「今回の安藤キャスターの池江選手への配慮に欠けた発言に対して、局には謝罪や訂正を求める電話やメールが相次ぎました。クレームはふだんの3~4倍で、社内でも目立っていました」(フジ関係者)

フジテレビには批判の声が次々と届いているそう。

安藤優子さんと同世代の女性視聴者からの支持が得られず、視聴率的に苦戦しているという情報もあります。

同番組に出演の俳優・高橋克実さんや三田友梨佳アナが、度重なる安藤優子さんの問題発言にフォローを入れていましたが、一度出した言葉は削除できませんから、フォローも限界がありますよね。

番組立ち上げから、安藤優子さんの旦那さんがプロデューサーとして関わっていたそうですが、旦那さんがフジテレビを退社した今、降板という声がちらほらと。

春の番組改編では安藤優子さんがキャスターとして続投するそうですが、早ければ夏の番組改編では降板する話があがっているそうです。

還暦を迎えた安藤優子さん。2019年1月には2回、2月には3回、体調不良で番組をお休みしているそうで、フジテレビ局内では、体の負担が大きい”帯番組のキャスター”を続けるのは難しいのでは?という声が出ているとか。

安藤優子が嫌われていると噂!

ネット上で安藤優子さんを嫌いという声が目立っています。なぜ嫌われているのか理由を調べてみました。

・ゲストに対して失礼な質問をすることがある

・どや顔でコメントして態度が偉そう

・他の出演者が発言しているのに、割り込むから気分悪い

・勉強不足の新人アナウンサーと同レベルのことしか言ってない。真面目な報道を語るアナウンサーには適さない

・キャリアが長い割には、言ってる内容がとんちんかん。キャリアに見合った実力がない

・過去に不倫で略奪婚した疑惑があるのでイメージが良くない

・顔のシワ隠しのため下からキャッチライトを当てており、となりの高橋克実の頭まで光ってる

など。安藤優子さんの態度や性格、実力についてや、過去に関することが理由のようです。

安藤優子のプロフィール

名前:安藤優子(あんどう ゆうこ)

生年月日:1958年11月19日

出身地:千葉県市川市

出身校:上智大学国際学部比較文化学科~上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科

所属:有限会社エイアンドアソシエイツ

安藤優子さんは、アナウンサーではなく、ホテルウーマンになりたかったそうで、英語は当時から堪能だったとか。高校生の時にアメリカ留学を経験し、大学に進学後も、留学資金のために、渋谷でエレベーターガールのアルバイトをしていたそうです。

外国人客と流暢な英語で話していたところを、テレビ朝日のプロデューサーが目にしたそうです。それが報道の仕事をするきっかけだったようです。

大学を休学して報道の仕事をしていたそうですが、28歳で復学するも、今度はフジテレビから声がかかったそうで、1987年にFNNスーパータイムに出演することになります。当時、学生とアナウンサーを両立させていたようです。このときに逸見政孝さんと共演しています。

意外でしたが、安藤優子さんは、「フジテレビの顔」のような存在ですが、フジテレビアナウンサーではなかったんですね。フジテレビに就職していたわけではなく、テレビの仕事はフリーアナウンサーとしてやっていたということのようです。

すごいですよね!局アナとして知名度が上がってからフリー転身、というのが今は普通のようですが、学生でありながら、フリーアナウンサーとしてテレビで活動していて、スゴいです。現在もフリーアナウンサーなんだそうですよ。大変な就職活動などはしないで済んだということですよね。

安藤優子と逸見政孝の関係は?

逸見政孝さんはフジテレビアナウンサーを経てフリーアナウンサーに転身。バラエティー番組にも、司会や進行役として積極的に出演し、大人気のアナウンサーでした。

1993年9月に、逸見政孝さんは記者会見を開き、自身がガンを患っていることを発表しました。当時は、ガンを患っていることなどを公表するような時代ではなかったようです。できるだけ隠すというのが普通だったようです。

ですが、最初にガンだと知らされたときが、生放送直前に倒れたときだったそうです。

生放送直前に「食欲がない」と言っていたそうですが、しばらくして倒れてしまって、極秘に病院へ運ばれたそうです。検査の結果、ガンであること、初期であること、など知らされ、さらに切れば治るというくらいの状態と言われていたようです。

それで手術を受けたようですが、開腹してみたらもっとひどい状態だったことが発覚したのだとか。

症状が悪化したことで、できるだけ周りに迷惑をかけないように、という思いから、ガンを隠して嘘の病名を伝えるのではなく、ガンだということを公表することを選択したのだそうです。

逸見政孝さんがフジテレビアナウンサーだったとき、FNNスーバータイムで安藤優子さんと共演していたそうです。

引用:https://www.fnn.jp/posts/00347770HDK

安藤優子さんは逸見政孝さんとの共演で、多くのことを学んだそうです。逸見政孝さんのことを「育ての親」と呼ぶほど、尊敬していたと。

安藤優子さんが、1993年に逸見政孝さんの訃報をリポートした際には、こらえきれずに号泣してしまったそうです。一緒に仕事をしていて尊敬している先輩の訃報をリポートしなければならないのは辛いことです。

安藤優子さんは、アナウンサーとしては珍しいタイプで、自分の感情を正直に表に出す人ですよね。それは人として大切なことだと思います。

ですが視聴者が不快に思うような発言が目立っていて、ネット上でも批判の声があるのは確かです。

安藤優子さんは会社組織に身を置いたことがないのでは?

プロフィールを調べたところ、局アナ経験がなさそうですから、会社員として社員教育を受けた経験がないのでは?と。最初からフリーアナウンサーで、最初から自由だった、からかも。

安藤優子グッディでのライトやひどい発言?逸見政孝や嫌われ者の噂!のまとめ

安藤優子グッディでのライトやひどい発言?逸見政孝や嫌われ者の噂!についてまとめました。

関連記事

池江璃花子の病院はどこで病院名は?母親の年齢や教育方法、兄弟も!

安藤優子の旦那は堤康一?子供や結婚歴、若い頃の画像も調査!

引用:https://precious.jp/articles/-/289

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする