吉田沙保里と栄監督の関係は?引退したが後輩からのツイートが!

吉田沙保里選手といえば霊長類最強女子とも呼ばれるレスリングの選手。指導していた栄監督の関係が気になるとの声があります。引退した吉田沙保里選手に後輩からのツイートがありました!吉田沙保里選手と栄監督の関係についてや、引退した後の後輩からのツイートなどを調査!

スポンサーリンク

吉田沙保里と栄監督の関係が意外?

栄監督は伊調馨選手へのパワハラ疑惑などで、一時期メディアで取り上げられていましたが、吉田沙保里選手と栄監督の関係とはどんなものなのでしょう。調べていくと意外な関係性が分かりました。

吉田沙保里選手は、栄監督といっしょにバラエティ番組に出演したこともあります。二人の会話は、とてもほのぼのとしたものだったそうです。長く共に戦い続けてきた深い絆があるのだろうと思える関係性が伝わるようなものだったそうです。その関係性が分かるエピソードがありましたよ。

栄監督と現在のお嫁さんである岩間怜那さんが、新婚旅行に行ったときのこと。その新婚旅行に、なぜか吉田沙保里選手の姿もあったそうです。新婚旅行に同行するってそれはちょっとどうよ?と思いますが(苦笑)。

それが、同行しただけではなく、吉田沙保里選手は、一人で寝るのがさみしかったそうで、栄監督を差し置いて、新妻の岩間怜那さんと一緒に寝たのだそうです。栄監督には気の毒ですが、笑えます。

岩間怜那さんは至学館大学の卒業生だそうです。在学期間こそ重なっていないものの、吉田沙保里選手には慕っていた先輩なのそうです。岩間怜那さんも、後輩の吉田沙保里選手の面倒をよく見ていたそうです。

吉田沙保里選手は”栄ファミリー”と言えそうですねw

吉田沙保里が引退した?ツイッターの内容が!

吉田沙保里選手は2019年1月8日の午後4時前に、現役を引退することをツイッターで発表しましたね。これまでに獲得していたメダルの写真を添えての報告です。

吉田沙保里選手のツイッターには

いつも吉田沙保里を応援していただきありがとうございます。

この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断いたしました。ここまで長い間、現役選手として頑張ってこれたのも、沢山の方々の応援とサポートのおかげです。みなさん、本当にありがとうございました。

と書かれていたそうです。

吉田沙保里選手のレスリング選手生活は33年間だそうです。吉田沙保里選手は現在36歳だそうなので、今までの人生のほとんどが選手としての生活だったわけです。体調管理など厳しい制限もあるでしょうから、ほんとにお疲れ様でした、と言いたいですね。これからは吉田沙保里選手ではなく、一人の女性として、好きなことを好きなだけやれる人生になるといいなと思いますね。

吉田沙保里は引退したが後輩からは?

吉田沙保里選手のツイッターでの引退を発表を受けて、後輩からは・・・。

2016年に開催されたリオ五輪48kg級金メダリストの登坂絵莉選手は「長い現役生活お疲れ様でした。今の私があるのは沙保里さんのおかげで、感謝の気持ちでいっぱいです!少しさみしい気持ちもありますが、これからも私の憧れ、目標の人です!!本当にお疲れ様でした」

同じくリオ五輪69kg級金メダルリストの土性沙羅選手は「レスリングを始めた時から沙保里さんはわたしの目標で尊敬する人です!一緒にオリンピックに出られたことは一生の宝物ですし、公私共にここまで導いてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。33年間の現役生活本当にお疲れ様でした!」

と労いと感謝の思いをツイートしています。

吉田沙保里の引退に澤穂希がコメント?

澤穂希さんもコメント?

元サッカー女子日本代表の澤穂希さんと吉田沙保里選手は親交が深かったそうで、澤穂希さんがマネジメント会社を通じて、吉田沙保里選手の引退についてコメントしているそうです。

沙保里へ。

長い間、現役生活、本当にお疲れ様でした。ついにこの日が来たんだなぁと本当に感慨深いです。この決断をするまでに沙保里はたくさん悩んだ事と思います。沙保里のレスリングをする姿を見れなくなるのはとても寂しいですが…これからも沙保里らしく新しい道でも全力で頑張って欲しいです。まずはゆっくり休んでください。本当にお疲れ様でした

吉田沙保里選手をいたわる温かいコメントですね。

スポンサーリンク

吉田沙保里のこれまでの活躍ぶりは?

吉田沙保里選手は父・吉田栄勝さんの教えでレスリングを始め、21歳だったときの、2004年のアテネ五輪に吉田沙保里選手は初めて臨んだそうです。夢に見た舞台だったと。女子55kg級で金メダルを獲得。快挙を成し遂げましたね。そしてそれとともに話題となったのが、試合後に見せてくれた宙返り。その身体能力に、マットのうえで戦うだけでなく、宙を舞うこともできるんだ!と驚きました。

その4年後の2008年に訪れた北京五輪でも金メダルを獲得していますね。圧倒的な強さをもってしての2連覇でした。

そしてさらに4年後の2012年に開催されたロンドン五輪でも金メダルを獲得し、3連覇を成し遂げました。もう誰も手をつけられないくらい勢いに乗っていたように思います。

この年に国民栄誉賞を受賞したことも話題になりました。当時、吉田沙保里選手は世界大会を13連勝中だったことから、国民栄誉賞受賞の記念品は、直径13mmの真珠のネックレスが贈られています。

引用:https://www.fnn.jp/posts/00409180HDK

吉田沙保里選手は、「本当に大変光栄に思いますし、「またがんばろう」と思いました。」と喜びをあらわしていました。

吉田沙保里の精神力がヤバい?

その2年後の2014年、吉田沙保里選手の最愛の父・栄勝さんが急死。そのお通夜の会場で吉田沙保里選手が語ったのは、レスリングへの強い思いだったそうです。

吉田沙保里選手は「明日の告別式が終わったら、すぐに計量とメディカルに間に合うように、東京に行って日本代表チームのみんなと合流したいと思います。応援よろしくお願いします。」と語っていました。とても辛かったと思いますが、泣き崩れることなくメディアに対応。日の丸を背負っていることを強く認識してから出た言葉なのでしょうね。

その後も、日本代表として勝ち続け、世界大会の連勝数は16にまで伸びています。「霊長類最強女子」と呼ばれていました。海外選手からも恐れられていたのではないのでしょうか。

4度目のリオ五輪では、日本選手団の主将を務めました。飛ぶ鳥を落とす勢いの日本中が”吉田沙保里選手なら金メダルを獲得するだろう””問題なく勝つだろう”という空気でしたね。日本中の期待の眼差しを受けて、金メダル最有力候補として臨んだ試合でしたが、結果、決勝で敗退し、おしくも銀メダルでした。3連覇までの勢いのまま、4連覇すると思われていただけに、見ていた人たちは、ショックで、信じられない思いだったでしょう。吉田沙保里選手も銀メダルに終わって以降、母校の至学館大学でレスリングの指導をしたりして、試合から遠ざかっていたようです。

そうなるとささやかれ出すのは、”続けるのだろうか?””引退するかもしれない”ということ。去就が注目される中で行なわれた、地元でのパレードで、引退について吉田沙保里選手は、

引退とは言いません。この子たちを指導しながら、一緒に(東京五輪に)行けたら行きたいなという思いでおります。

と語っていました。

吉田沙保里はALSOKを退社している?

2015年には、年内でALSOKを退社することを発表しています。ALSOKのCMを見たことがある人は多いと思いますが、そのALSOKを退社して、翌年の2016年からは”フリーでやっていく”、とし、”引退ではない”、”結婚もない”、練習拠点は変わらず、至学館大で行なうと会見で語っていました。

なぜ、五輪を目前に所属を離れる決断をしたのか、不思議な気もしていたのですが、理由が

いろんなことにチャレンジしたい。今までテレビやドラマ、CDデビューなどをさせていただいて楽しい思いがあり、それがパワーになってレスリングにも打ち込めた。そういった活動で視野が広がり、多くの出会いもあった

と。このとき吉田沙保里選手は、

(五輪)4連覇は日本人で誰も成し遂げていないので頑張りたい

とも語っていました。吉田沙保里選手にはCMのオファーがたくさんある状態だったそうです。今はR-1のCMがシリーズ化されて、お茶の間でもよく見かけるようになりました。

吉田沙保里が引退した!1月10日に引退会見?

吉田沙保里選手は、1月10日に会見を開くそうですが、今年の元日には引退の意思を固めていたとみられています。取材に対して「引退することは決めました。10日の会見で、すべてを説明します」とコメントしたそうです。

何が話されるのか、注目したいと思います。

吉田沙保里と栄監督の関係は?引退したが後輩からのツイートが!のまとめ

吉田沙保里と栄監督の関係は?引退したが後輩からのツイートが!についてまとめました。

よかったらこちらもあわせてご覧ください。

吉田沙保里引退会見!LGBTやホテルはどこか、変な質問した記者は?

吉田沙保里も苦悩!父の死因や引退した理由が結婚して旦那と子供を?

引用:https://yoshidasaori.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする