山口真帆が怒りのツイッターを運営側会見中に投稿?「嘘ばかり」!

NGT48

山口真帆さんが怒りのツイッターを連続投稿したって本当?運営側の会見中に投稿した?「嘘ばかり」と批判のツイート?アイドルグループNGT48の山口真帆さんが怒りをあらわにツイッターを更新?運営側の会見内容に反論と裏事情を暴露?「嘘ばかり」「謝罪を要求された」?

 

 

山口真帆の暴行事件のおさらい

 

山口真帆さんが驚愕の事件に!

暴行事件とされている内容がこちら。

 

2019年1月8日。

山口真帆さんがSHOEROOMに動画をアップしたことから始まっているようです。泣きながら語る、意味深な動画。

 

SHOWROOMの動画配信は0時までと決まっているのだそうですが、山口真帆さんがこの泣きながら語っていた動画は、なぜか0時になる前に途切れてしまったとか。

 

この現象は、NGT48の運営側が山口真帆さんの動画を意図的にカットしたものと見られています。

この動画で山口真帆さんが語っていた内容が、それだけ”知られては困るものだったから”、とNGT48の運営側が言っているようなものでしょうか。

 

 

口を封じられたかのようなこの動画中断の翌日・2019年1月9日。

 

山口真帆さんは自身のツイッターで、2018年12月8日の事件について告白したそうです。このツイッターはすでに削除されているようで、見ることができません。もしかしたら運営側から削除するように圧がかかったのか?

ですが、探してみたら、ありました!

 

全文の内容はこちら↓

私は普段から警戒心が強く、家に入るとき、部屋に入るときも最新の注意を払って行動していました。

その日も廊下に誰もいないことを確認して部屋に入りすぐにドアをしめようとしたら手が出てきました。そこからこじ開けられました。そこから顔をつかまれ押し倒されそうになりました。必死に追い出そうとしました。負けたら殺されると思ったから絶対負けちゃいけないと思い、もう少しでその男たちを追い出せそうでした。

そうしたら、違う男が向かいの部屋から出てきました。その部屋は違うメンバーが住んでいた部屋でした。男は最初の男と変わって私の顔を掴み、同じように押し倒されそうとしてきました。

助けてと叫ぼうとしたけど怖くて声が出ませんでした。一分ぐらいしてやっと声が出せました。「たすけてたすけて」と叫びました。男は私の口を塞ぎました。そのまま家に閉じ込められて殺されるかと思いました。途中エレベーターの音がなり男たちの気がそれたときに、このまま家の中に入られたら閉じ込められて何をされるかわからないと思ったので、自分ごと廊下に出ました。だけど、怖くて足がすくんで逃げられませんでした。警察に通報しようとしたら携帯をとられました。

引用:https://brandnew-s.com/2019/01/09/yamaguchimaho/

 

恐ろしい!!

若い女の子がこんな目に遭ったというのです。幸い、このマンションはNGT48のメンバーが寮として借り上げていたフロアだった、ということもあり、山口真帆さんの味方であるメンバーもいて、助けられてようですが。

 

 

 

山口真帆の暴行事件にメンバーが黒幕と?

 

寮として借り上げてあったフロアだったことで、こんな事件も起きたと考えられますよね。

 

「犯人の男は、メンバーの部屋から出てきた」わけですから、メンバーが密かに招き入れたのか?

 

犯人の男はNGT48のファンだという話も出てきて、メンバーの部屋からファンの男が出てきたということで、メンバーはファンと交際していたのだそうです。

他にもファンと交際しているメンバーもいるそうで、それは山口真帆さんも身近で見てきて知っているようです。

 

ここで犯人の男と交際していたメンバーというのが、何かと悪態をつくことで知られている中井りかさんの名前が挙がり、黒幕は中井りかさんではないか!?と報じられたりしていました。

 

中井りかさんはこの件について、黒幕を知っていることを匂わせるようなツイートをしていたようです。

 

 

山口真帆所属のNGT48運営側が記者会見!

第三者委員会が調査に入ったようで、しばらくは特に動きのない状態が続いていたようです。ガリガリに痩せて心配されていた山口真帆さんの現在はどうしているのか、気になる声が上がり始めていたところ、山口真帆さんが所属しているNGT48の運営側が記者会見を開いたようです。

 

納得のいく説明がなされるのか、黒幕メンバーがいると噂されていた件について、誰が黒幕だったのかを明かすのか、さらに、黒幕メンバーの謝罪などがあるのか、世間の気になるところは多々あったようです。

 

ですが、公にできない部分を濁されて終わりという会見になるかもしれない、という空気も。

 

 

2019年3月22日にNGT48の運営側から松村匠取締役、早川麻衣子氏、副支配人の岡田剛氏の三人が出席し、会見が開かれました。

引用:https://gunosy.com/articles/RqfAX

 

内容は、

山口真帆さんが、メンバーが事件に関与していると示唆していたことについて、運営側が”第三者委員会による調査結果”として

「何らかの共謀をして関与した事実は認められなかった」

と報告したそうです。

 

一部のメンバーとファンが指摘交流があったことは認定されたとし、

「今回は不問とします」

と、おとがめなしで行くことも明かしていたようです。

 

この調査結果を、20日にはメンバーに、21日には保護者に向けて説明したのだそうです。

 

う~ん…

当事者の山口真帆さんには、「まぁまぁまぁ…」と鎮まらせようと対応し、外部には、「なんでもありません、ご心配なく」という、内輪だけで治めようとしているのか?

 

スポンサーリンク

 

山口真帆が会見中にツイッター更新?運営側を痛烈批判!

 

そうはさせないとばかりに山口真帆さんが会見中にツイッターを更新!

 

運営側の会見を生配信で視聴していたのか、山口真帆さんが、会見開始から40分ほど経ったところで、2か月半ぶりのツイッター更新!

 

松村匠取締役を名指しして

「『(ファンと)つながっているメンバーを全員解雇する』と私と約束しました」

と暴露し、さらに1月10日に山口真帆さんが行なった劇場公演で

「(謝罪するように)要求されました」

とも。

 

 

山口真帆のツイッター更新に気付いた記者が質問!運営側たじろぐ?

 

報道陣が山口真帆さんのツイートを松村匠取締役に知らせると、山口真帆さんのツイートを確認し、

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/22/kiji/20190322s00041000338000c.html

 

「謝罪を強要することは一切ありません。そういう指摘を受けるとは、コミュニケーションが不足していた」

と主張していたそうですが、その後も山口真帆さんが

「犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」

と追い打ちをかける。このまま終わらせない、逃がさない、という執念のようなものを感じます。

最終的に松村匠取締役は、

「報告書以上のことは分かりません」

と。松村匠取締役のほうが命からがら逃げた形に見えました。

 

 

山口真帆のツイッターを見たユーザーが反応!

 

運営側の会見中にツイッターを立て続けに更新した山口真帆さんに、多数のエールが送られているようです。

「山口さんにはたくさんの味方がついてます」

 

「この事件に関わってる人の中で、君だけが命がけだって思い出したよ。いつまでも応援する」

 

「頑張って!真帆ちゃん。難波推しも応援するでぇ!」

 

山口真帆さんの戦っている様子に、ファンが応援のツイートを!

現場では一人で考え、一人で発言しているように思います。一人で戦っている山口真帆さんにとって、ファンの皆さんのツイートは援護射撃になるでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

山口真帆の4つめのツイートにユーザーは?

 

山口真帆さんのリツイートを除く4つ目のツイートは次のような投稿だったようです。

「報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います」

 

会見内容に対して、”子供だましのような説明はもはや通用しない”と言いたげに聞こえますね。

 

「証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」

 

このツイートも、犯人グループとの交際を認めているメンバーもいる中、公にもせず謝罪もさせない方向で事を治めようとしている、と運営側の思惑を暴露するようなツイート。

 

さらに

「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」と運営側の対応に失意をあらわにしたツイート。そして、

「松村匠取締役が当初言うように考えた文章です。他のメンバーに謝らせることはできないから、謝るしかなかったけど、スッキリも誤解もしていないし、どうしてもこの言葉は使いたくないと違う文章を考えて何度も交渉しました」

と明かしたツイートについては、謝罪文が書かれた画像を投稿!裏事情が露呈した形となっています。

 

松村匠取締役が考えたとされる謝罪文は

「今回は皆様をお騒がせて申し訳ありません。色々話してスッキリしたこともありますし誤解してたこともあります。これがきっかけになったらと思います。頑張りますのでどうぞ応援よろしくお願いします。」

 

 

この文章の画像はこちら。

 

引用:https://www.j-cast.com/2019/03/22353337.html?p=all

 

「スッキリ」もしていないし、「誤解」もしていないという山口真帆さんは、この謝罪文にある「スッキリ」「誤解」という言葉を使いたくなかったそうで、違う文章を考え、運営側に交渉したことも書かれています。

 

会見でこの謝罪文について記者から質問されたようです。質問を受け松村匠取締役は、この謝罪文が”自身のものではない”と回答しているようです。

 

「これは、わたくしがアレしたものではありません」

と否定し、他のスタッフが指示した可能性について聞かれると

「それはちょっとわかりません」

と回答しているそうです。

 

 

これらの山口真帆の暴露ツイートにファンは

「全員の名前、この場で言っていいと思う」

 

「はよ記者会見開いてくれ 真実が知りたい」

 

「辛いかもだけどまほほんが会見する方が正しい会見になると思います」

 

個人的には、山口真帆さんが嘘偽りない事実を会見する方が、今回の事件の真相が明らかになるのでしょうが、それをすることで、山口真帆さんが大切に思っているNGT48の解体につながる不安もあり、”言いたいのに言えない”思いがあるのか?と。

 

山口真帆さんがこの板挟みの中で苦悩して、あれだけ痩せてしまったのではないかと思ってしまいます。

この件が長引くことで、世の中の関心が薄れて、騒動が大きかった割には特に解決するでも変化するでもなく、フェードアウトしてしまうことも心配です。

 

 

山口真帆の暴行事件への運営側の対応に元SKE怒りのツイート?

 

2013年5月にSKE48を卒業した矢神久美さんが、NGT48の山口真帆さんが暴行された事件について、遅ればせながら理解したと運営側の対応に怒りをあらわに連続ツイートしたようです。

 

2019年3月23日の午後1時過ぎに、

「私の理解力のなさから、今までいまいちこの件に関して、ネットで調べてもよくわからなくて 昨日ようやくどういう状況なのか把握した。最低だ。あまりにも最低すぎる。一人の女の子が襲われたんだぞ 一生心に傷が残る出来事なんだぞ それをなぜ大人たちは…」

と投稿!さらに、

「私は恥ずかしい。私が現役の頃、家を特定したり待ち伏せした人達にはマネージャーやスタッフさんが見つけた時には、すぐに追いかけて取り押さえしっかりとした対応をしてくれてた。それなのにこれは何? 23歳の女の子に対して大人がこんなんで心が痛まないの?それが大人なの?」

 

「腹が立って仕方がない。一人の子の人生をめちゃくちゃにしてまで、守りたいものがあるの? これがベストな選択だと心の底から思ったのであればあんたらは鬼だ」

 

かつての所属事務所への批判とも受け取られる投稿となるのではないでしょうか?このような投稿をするのは異例の事態ともいわれています。

ですが、このように投稿する人がいることで、今後このようなすざんな対応や事なかれ主義の会見がなくなるといいのですが。

 

 

山口真帆の怒りのツイッターに指原莉乃も発言?

 

山口真帆さんの暴行事件に関して第三者委員会が介入して調査した結果を、NGT48の運営側が会見し、ネット上では指原莉乃さんら発言力のあるメンバーに、”何か言ってほしい”、”なんとかしてほしい”などの声が見られました。

 

NGTの「第三者委員会」調査結果の会見については納得いかなかったようです。

指原莉乃さんは、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演した際に、山口真帆さんの暴行被害事件についてコメントしていたようで、現在のメンバーたちの帰宅方法などを明かしています。

 

現在の帰宅方法については、

「ある程度の場所まで送迎して、そこからは各自(帰宅する)というかたちになっている」

と明かしたそうです。これに松本人志さんから

「(ファンがメンバーの自宅を)突き止めようと思ったらできるでしょ?」

と問われると、

「私も実際、昔はつけられたことがありましたし、自宅がバレていたと思う。何かされたわけじゃなかったけど、それでも怖かった」

と実際に怖い体験をしていたことを語ったようです。

 

今回の騒動については、”運営側によるメンバーへの警備体制”にも疑問を持ったようです。NGT48の運営体制については詳しいことを知らないとし、

NGT48の姉妹グループで指原莉乃さんが所属しているHKT48の話として、

「メンバー50人に対して、マネージャーは8人くらい。とてもじゃないけど数が間に合っていないし、足りていない」

と、現在の体制を説明していたようです。

このように発言してくれるメンバーが増えると、今回の事件がうやむやになったり、時間と共に忘れられたりすることを防げるのではないでしょうか?さらに、今後このような事件が起きない体制に変更されることを願います。

 

 

山口真帆が怒りのツイッターを運営側会見中に投稿?「嘘ばかり」!のまとめ

 

山口真帆が怒りのツイッターを運営側会見中に投稿?「嘘ばかり」!についてまとめました。

関連記事

山口真帆事務所はどこ?移籍先はAKSと比較にならない大手で勝ち組!

山口真帆ガリガリの理由は暴行事件の黒幕メンバーや真相を!出身は?

山口真帆の事件の真相にメンバー中井りか?誰が犯人か黒幕の噂!

引用:https://bert-bert.com/idol/3107/

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました