山口真帆 黒幕メンバーは?中井りかツイート・フォローに相関図も!

【追記4/23】NGT48の山口真帆さんが男2人から暴行された事件で、黒幕は同じNGT48のメンバーという噂が?真相は?相関図でアイドルとファンがヤバい!中井りかさんが意味深ツイート!山口真帆さんの事件の黒幕メンバーや真相、相関図、中井りかさんのツイートも調査!

スポンサーリンク

山口真帆が命の危機を感じた事件が!

アイドルグループNGT48に所属する山口真帆さんが、2018年12月8日、帰宅時に男性二人に暴行されるという事件が起きました。犯人はその場で逮捕されましたが、その後犯人らは不起訴になったそうなのです。

2019年1月8日にこの時のことを初めて告白したのではないでしょうか。1月10日のNGT48の公演では、被害者であるはずの山口真帆さんがなぜか「お騒がせして申し訳ありませんでした」と謝罪。

なにかおかしいですよね。きな臭い?気になったので調べてみました。

山口真帆の12月8日!驚愕の事件の一部始終?

2019年1月8日。

山口真帆さんがSHOEROOMに動画をアップしていたそうです。泣きながら、意味深な動画だったそうです。

SHOWROOMの動画配信は0時までと決まっているものだそうですが、山口真帆さんの動画は、なぜか0時になる前に途切れてしまったそうです。

この現象に、NGTの運営側が故意に動画をカットした、と見られています。この動画で山口真帆さんが語った内容が、それだけ”知られては困るものだったから”、とNGTの運営側が言っているようでもありますよね。

まるで口封じのようだったこの動画中断の翌日・2019年1月9日。

山口真帆さんは自身のツイッターで、2018年12月8日の事件について告白しています。このツイッターはすでに削除されているようで、見ることができません。ですが、探してみたら、ありました!

全文の内容はこちら↓

私は普段から警戒心が強く、家に入るとき、部屋に入るときも最新の注意を払って行動していました。

その日も廊下に誰もいないことを確認して部屋に入りすぐにドアをしめようとしたら手が出てきました。そこからこじ開けられました。そこから顔をつかまれ押し倒されそうになりました。必死に追い出そうとしました。負けたら殺されると思ったから絶対負けちゃいけないと思い、もう少しでその男たちを追い出せそうでした。

そうしたら、違う男が向かいの部屋から出てきました。その部屋は違うメンバーが住んでいた部屋でした。男は最初の男と変わって私の顔を掴み、同じように押し倒されそうとしてきました。

助けてと叫ぼうとしたけど怖くて声が出ませんでした。一分ぐらいしてやっと声が出せました。「たすけてたすけて」と叫びました。男は私の口を塞ぎました。そのまま家に閉じ込められて殺されるかと思いました。途中エレベーターの音がなり男たちの気がそれたときに、このまま家の中に入られたら閉じ込められて何をされるかわからないと思ったので、自分ごと廊下に出ました。だけど、怖くて足がすくんで逃げられませんでした。警察に通報しようとしたら携帯をとられました。

引用:https://brandnew-s.com/2019/01/09/yamaguchimaho/

さらに調べてみると、

携帯を取られたあと、信頼できるメンバーに助けを求めたそうです。その場にスタッフもいたようです。警察の手により逮捕されたそうです。

これに関して、NGTの他のメンバーのツイートなどから、暴行事件の犯人に対して、山口真帆さんの住所や帰宅時間をリークしていたメンバーがいるのでは?という噂が飛び交っていたそうです。

ですが、この時点では、NGTの運営側はまだコメントを出していない状態でした。

この犯人二人はすでに釈放されていると報道されたそうです。犯行を認めた犯人らはもう世に放たれているとは・・・。

起訴になっていないので、名前は顔は非公開ということで、犯人については

「新潟市内に住む25歳大学生の男」「新潟市内に住む25歳無職の男」という情報だけとなっていました。

犯人はこのときの供述で

山口さんと話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった

と。話がしたいだけならなぜ顔をつかんだり、押し倒そうとしたりしたのでしょうか。

芸能人を街で見かけて、ちょっと話をしたい、と思って声をかける人もいますよね。大抵の場合、「○○さんですよね!?握手してもらっても良いですか?」とか「サインください」「一緒に写真を撮ってください」的な感じで声をかけますよね。芸能人のほうだって、街で知らない人から声をかけられることくらい、承知の上ですよね、そういう仕事ですから。

ですが、顔をつかんだり押し倒そうとしたり、というのはどう考えても、話をしたいだけとは思えません。

スポンサーリンク

山口真帆を暴行直前、犯人はメンバーの部屋にひそむ?

山口真帆さんのツイートには、ところどころ、「ん?」と引っかかる言葉があります。

違う男が向かいの部屋から出てきました。その部屋は違うメンバーが住んでいた部屋でした

まず、山口真帆さんが住んでいるマンションというのが、NGTの寮として一部を借りているそうです。なので空室があれば、メンバー以外、もちろん一般人も借りることができるそうです。

ですが、自分の向かいの部屋にメンバーの誰が住んでいるか、よく知っているはずですから、犯人がそこから出てきたのであれば、メンバーの部屋にひそんで、山口真帆さんの帰宅を待ち構えていた、ということになりますよね。

その日も廊下に誰もいないことを確認して部屋に入りすぐにドアをしめようとしたら手が出てきました。そこからこじ開けられました。

廊下に誰もいないことを確認してからドアを閉める直前までなんて、数秒のことではないでしょうか。

一人目の犯人の男が、降ってわいたようにあらわれたわけですよね。近隣の部屋のドアの内側から、山口真帆さんが鍵を開けている音などを、聞き耳を立てて、飛び出すタイミングを見計らっていたとしか思えません。

もしかしたら一人目の犯人の男も、向かいのメンバーの部屋にひそんでいたのかもしれませんね、二人の男は共犯ですし。

引用:http://otowota.com/archives/2019/ngt-shugeki-hannin-sogei-bus-oikaketa/

山口真帆事件の暴行犯逮捕!メンバー関与を告白?

犯人が向かいのメンバーの部屋から出てきたのですから、山口真帆さんはこの事件にメンバーが関与していると解釈しますよね。

そして犯人らが不起訴になっていることを加味すると・・・

今回の事件はざっとみても、勝手に家に押し入ってきた不法侵入、押し倒した強制わいせつ、顔をつかんだ暴行、携帯を盗った窃盗などなど、いくつもの罪を犯していますよね。

なぜ不起訴になったのか、明らかにされていませんが、

犯人らを起訴すれば、この事件に関わったNGTメンバーが誰なのかが発覚してしまいます。そうなると、NGTの解散は避けられないでしょう。NGTを守るために、山口真帆さんには”犯人らを訴えないように”NGTの運営側が説得したのではないか。

という噂が浮上しているようです。

関与が疑われているメンバーに

西潟茉莉奈さん

太野彩香さん

加藤美南さん

山田野絵さん

この4人があがっているようです。今回の事件に関与していたのではないかとウワサになっています。その理由に、山口真帆さんがツイッターでこの4人のフォローを外していたから、と言われています。

山口真帆が公演で謝罪!何の対応もない運営今村氏が炎上!

今回の事件にNGTのメンバーが関与していることは、1月10日午後11時過ぎ、NGTの運営側が認めたそうです。ですがそのメンバーは公表されていません。

そして2019年1月10日のNGT48劇場での公演では、なぜか被害者の山口真帆さんが今回の事件について謝罪。

この謝罪は、運営側との話し合いで、謝罪せざるを得ない状況になったのだろう、と多くの人が感じたようで、海外でも”被害者が謝罪する”という異常さが報道されるほど、反響があったそうです。

アメリカのTIME紙の電子版でこの事件を取り上げているそうで、Billboardでも山口真帆さんのSHOWROOM配信の内容や、このSHOWROOM配信が終了時間よりも前に、告白の途中であるにも関わらず打ち切られてたことにも触れているそうです。

なぜ被害者に謝罪させるんだ

とNGTの運営に批判が殺到。

NGTの運営の今村氏が炎上しているそうです。

山口真帆さんが暴行された時から、SHOWROOMでの告白動画のアップまで、ちょうど1か月の空白があります。この時に、内部でいろんなことがあったようです。

山口真帆さんは、2018年12月8日の事件が起こり、警察が来るまでの間のできごとをツイッターに書いていたそうです。ですがそれも削除。NGT48を守りたかった山口真帆さんは、事を大きくすることを恐れ、被害者の自分の立場を隠してもらったのだそうです。そのためか、犯人らは不起訴となって、すでに勾留も解かれているそう。

この事件の後、NGT48の今村支配人は、この事件に関与したメンバーを処分(クビ)にすることを約束したそうです。ところが、関与したメンバーに何の処分もないまま、1か月が経ち、その頃には、NGTの運営からは、「被害妄想だ」と!まるで自分が勝手に被害妄想したかのような扱いを受けたのだそうです。

自分のような被害者がまた出ることを危惧した山口真帆さんは、かなりの覚悟をして今回のことを告白したのでしょう。個人的には、”1か月待っても、事件に関与したメンバーの処分などの対応がなされなかったら告白する、という強い意志が秘められていた”ように感じてしまいます。

スポンサーリンク

運営側が一転!メンバー関与を認めるも・・・

運営側は、1月8日の山口真帆さんのSHOWROOMでの動画配信を受けて、山口真帆さんの事件へのメンバーの関与を否定しました。

ですが1月10日の午後11時過ぎ、一転してメンバーの関与を認めました。ホームページにて「メンバーがファンに声をかけられ、山口真帆さんの帰宅時間を教えてしまった」という趣旨の発表でした。また、防犯ベルを対策として掲げたようです。

このタイミングは、山口真帆さんの謝罪の後だったため、反響や批判をやわらげるための発表なのかもしれませんが、「犯人は、別のメンバーの部屋から出てきた」と山口真帆さんは告白しています。それを「帰宅時間を教えてしまった」と説明しています。おかしなことをするもんですね。これではごまかしているようにしか見えません。

週刊文春が運営側に加担か?

1月12日の夜、週刊文春デジタルが山口真帆さんの事件について取材した内容が公表されたそうです。その内容は、

事件が起こる1年前から犯人は、このNGT48の社宅マンションの山口真帆さんの向かいの部屋を借りていた、

ということでした。

山口真帆さんの、すでに削除されたツイッターには「犯人は、向かいのメンバーの部屋から出てきた」と書かれていました。

週刊文春は・・・

犯人は1年前から向かいの部屋を借りていた

運営側は・・・

他のメンバーが、犯人にうっかり山口真帆さんの帰宅時間を教えた

要は、「1年前から向かいの部屋を借りていた犯人に、メンバーが山口真帆さんの帰宅時間を教えてしまった」としたいようです。ここにはメンバーの関与は一切無い、ということになりますね。運営にとってとても都合の良い記事ですね。

本当なら、関与したのが誰なのかをハッキリさせて、処分するべきです。犯罪なのですから。

山口真帆暴行事件の黒幕と噂の中井りかがツイート?

山口真帆さんの事件にメンバーが関与していることを、山口真帆さん自身がツイートしてから、それが誰なのかネット上では噂が飛び交っています。ネット上では事件に関与したメンバーは太野彩香さんと西垣茉利奈さんではないかという噂が浮上していました。さらには黒幕は中井りかさんだという噂も!

加害者グループの一員という文章の中に中井りかさんの名前があり、中井りかさんが真犯人と思わせるような内容だそうです。

中井りかさんは激怒してツイートしていますね。

「名誉棄損なんだけど関係ないんだけどなんなの」

「さすがに黙ってられない」

「なんなら言うけど公式で発表されてること以外なんの事実もないし、メンバーはそれ以上関係ないし叩いてる奴ら全員それこそ罪だし、酷いことしてるからね。気づけよいい加減。メンバー信じられねえのかよ応援していたじゃねえのかよ。真帆ちゃんも大切だしグループも大切だけど本当の事なんも知らねえ奴になんでこんなこと言われなきゃいけないの」

「これ以上グループを壊されたくありません。 憶測だけで騒ぐなとわたしは伝えました」

「メディアで、勝手に名指しされてしまったのではっきり言います。私は全く、関係ありません。でも、こうやって、憶測であれこれ言われて、みんな傷ついています。証拠もないままに、ネットで餌食されています。私にも言いたいことはいっぱいあるけど、また、あれこれ言われるので、もう言いません」

中井りかさんはこのツイートで何を言いたいのでしょう。何を知っているのでしょう。

公式で発表されていること以外なんの事実もない?どういうことでしょう。公式というのは運営側の発表という意味なのでしょうか。ならばメンバーの事件関与を否定し、一転して認めたりしている、そんな公式発表を鵜呑みにしてもいいのでしょうか。山口真帆さんの告白も、当初は公式ではありませんでしたよね。運営側が、メンバーの関与を認めたから、この事件が「実際に起きたこと」、「事実だった」、ということになりましたが。

この件が今度どうなっていくのか・・・。山口真帆さんがこれ以上傷つかないでよい状況になるとよいのですが。

山口真帆の暴行事件で相関図が!

引用:https://masyu-maro.com/?p=4038

当初の相関図より関係者の数が増えて、複雑な感じがしてきましたね。

【加筆修正4/22】

山口真帆 運営側の記者会見で怒りのツイート!卒業に追いやられた?

運営側が第三者委員会に調査を依頼し、その結果を2019年3月22日に記者会見していましたね。

第三者員会の調査結果を記者会見したのはNGT48の運営側と呼ばれている松村匠取締役、早川麻衣子氏、副支配人の岡田剛氏の三人が出席。

引用:https://gunosy.com/articles/RqfAX

詳しくはこちらにまとめています。

山口真帆が怒りのツイッターを運営側会見中に投稿?「嘘ばかり」!

【加筆修正4/23】

第三者委員会の調査結果を報告するのが、NGT48の運営側、というのがそもそもおかしいのではないでしょうか?

個人的には、第三者委員会のメンバーが報告するのが当たり前なのではないかと思うのですが。

第三者委員会が報告した結果がどのようなものだったかは分かりませんが、運営側が報告することで、捻じ曲げることも可能でしょう。

運営側が記者会見に出席し、第三者委員会の調査結果を報告している、としている場で、ツイッターを駆使して怒りを爆発させたそうです。

嘘ばかり」「悲しい」と、運営側の会見は、本当の事を話していないとして会見中に怒りのツイート!

そして運営側はNGTのグループをいったん解散して、全メンバーを「1期生」と「研究生」に分けて再始動することを明かしたようです。

が、101日ぶりにステージに立った山口真帆さんは、卒業することを発表しました。

「事件のことを発信した際、社長には『不起訴になったことで事件じゃないということだ』と言われ、そして今は会社を攻撃する加害者だとまで言われています」

と。

個人的な感想ですが、なんて汚いやり方…と思ってしまいました。

「もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」

と、卒業を発表したのだそうです。

山口真帆さんの卒業発表のあいさつ全文。

「わたし山口真帆はNGT48を卒業します。
今日はちゃんと紙に書いてきたので皆さんへ今まで黙っていた思いを言いたいと思います。私はアイドル、そしてこのグループが大好きでした。
だからこそ、このグループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないとすべてを捨てる覚悟でとった行動でした。
事件のことを発信した際、社長には「不起訴になったことで事件じゃないということだ」と言われ、そして今は会社を攻撃する加害者だとまで言われていますが、ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました。目をそらしてはいけない問題に対してそらさないなら辞めろ、新生NGT48は始められないというのがこのグループの答えでした。だけど、この環境を変えなければ、また同じことが繰り返されると思い、今日までずっと耐えて最善を尽くしましたが、私にできたことはほんのわずかなことでした。私には人の命より大切なものが何かはわかりません。
大切な仲間たちが安全にアイドルをできる毎日になってほしいと心から願っています。

そして私がこうして世間に発信してからも寄り添ってくれたのは 玲奈(長谷川玲奈さん)と、りこ(菅原りこさん)と、もふ(村雲颯香さん)でした。
みんなの今後が決まったらこの発表をすると決めていました。

今の私にNGT48のためにできることは卒業しかありません。
ファンの皆様には本当に申し訳ないと思っています。
たくさんの方が応援してくれて私のもとには同じような被害にあった方からのメッセージが寄せられ私を見て勇気や元気が出たとおっしゃってくださる方もいました。
ですが、結果的にこのような形になってしまったことその方たちの希望もなくしてしまったのではないかととても申し訳ない思いでいっぱいです。

正しいことをしている人が報われない世の中でも正しいことをしている人が損をしてしまう世の中であってはいけないと私は思います。

たくさんの方が私のために自分の時間を削って私のことを支えてくれました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後は皆さんご自身のために楽しいことに時間を使い、幸せになってほしいです。
皆さんが私に幸せになってほしいと願ってくれたように私もそう願ってます。

そして私を今まで支えてくださったファンのみなさんこのような形で卒業することになってしまい本当に申し訳ありません。
以前のように歌って踊って毎週のように握手会があって、お互いにまたねって言い合いたいのですが、5月5日と6日の握手会で最後の握手会になります。
今までお休みをさせていただいていた握手会も、そこで振り替えをさせていただきます。
そこでまたねの続きができたらうれしいなと思います。
そこでは一緒に夢の話をしましょう。

そして、最終活動日は玲奈(長谷川玲奈さん)と、りこ(菅原りこさん)と一緒に、5月18日の卒業公演になります。
けができょうの公演に出られていなかったりこ(菅原りこさん)とリハビリをがんばって、またステージで笑顔で今度は夢に向かって歩いて行く姿を皆さんに見せられることができたらうれしいです。
私がこれからできることは今の苦しい姿ではなく、笑顔で幸せな姿を見せて皆さんに元気を与えることだと思います。

皆さんが私を助けてくれたように私も困っている人に手をさしのべられる人でありたいなと思います。
1人の人としてまた皆さんに愛してもらえるようにがんばります。

そして今回のことで、私はNGT48にならなきゃよかったんじゃないかって思うこともありました。
だけどやっぱりこうしてみんなとステージに立って、みんなで公演をして、ファンの方に声援をいただいて、メンバーのみんなやファンの皆さんと出会えたことが幸せです。
NGT48になってよかったなと思います。
メンバーのみんなにもファンの皆さんにも、これからの人生まっすぐ生きて、みんなには笑顔で笑っていてほしいなと思います。

残り1か月もありませんが、最後まで1人の人としてもNGT48として皆さんに今度は笑顔でまたお会いできたらうれしいなと思っています。
あと少しの間ですが、どうぞよろしくお願いします」

山口真帆さんの卒業のニュースを受けて、ダウンタウンの松本人志さんは、”グループの中にいては戦えない”とコメントしていたようです。

そうですね。離れたくない思いが強いというのを山口真帆さんの言動からは痛いほど感じますが、グループの中にいることで、加害者呼ばわりされて、傷つけられながら戦わないといけなくなりますよね。きっとグループの中では、周囲とのやり取りも、もっといろいろあるでしょう。

卒業してグループの外に出れば、運営側に管理される立場ではなくなるので、松本人志さんの言うように、戦いやすくなる気がします。

彼女は強い。

ここまで心を折られることなく、一人で戦い続けているのですから。

外に出たら、運営側と戦うのに必要な強い味方を付けることもできる気がします。

今回の事は、ファンのみなさんだけでなく、この事件とその後の経緯を「ひどい」「汚い」と感じた世間の人々も応援しているはずですから、山口真帆さんがこれ以上傷つくことなく戦える環境を得てほしいと切に願います。

2019年4月23日に、山口真帆さんに新しい報道があったようです。

山口真帆さんのファンからは、芸能界を引退するのではないかと心配の声が噴出していたようですが、水面下での話として”ソロで芸能活動を継続する方向”で話が進んでいると報じられました。

山口真帆さんと親しい長谷川玲奈さんと菅原りこさんも

音楽関係者は、

他のアイドルグループへの移籍も検討され、その中には乃木坂46など坂道グループも入っていたといいます。

しかし、実現はしなかった。

山口の元にはいくつかの事務所からオファーがあり、すでに事務所は決定しているとの情報もあります。

他の2人も進路を決めており、卒業公演前には発表されると思います。

と話しているようです。

「他の2人」というのは、山口真帆さんと同時に卒業を発表した、山口真帆さんと親しい長谷川玲奈さんと菅原りこさんのことだと思われます。

3人とも、新しい環境を得て、新しいスタートを切れるといいですね。

山口真帆の事件の黒幕メンバーや真相は?相関図や中井りかツイート!のまとめ

山口真帆の事件の黒幕メンバーや真相は?相関図や中井りかツイート!についてまとめました。

よかったらこちらもあわせてご覧ください。

山口真帆事務所はどこ?移籍先はAKSと比較にならない大手で勝ち組!

山口真帆が怒りのツイッターを運営側会見中に投稿?「嘘ばかり」!

山口真帆ガリガリの理由は暴行事件の黒幕メンバーや真相を!出身は?

引用:https://wezz-y.com/archives/62814

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする