TKO木下の退所はなぜ?パワハラ「ペットボトル」の内容も調査!

お笑いコンビ「TKO」の木下隆行さんが、所属事務所を退所したようです。

テレビにもよく出ていたようですが、何があったのでしょうか?

なぜ退所したのか理由を調べていると、パワハラや金銭トラブルがあったという内容の情報が。「ペットボトル事件」などもまとめてみました!

TKO・木下隆行がなぜ退所?理由はパワハラと噂も!

お笑いコンビ「TKO」の木下隆行さんが所属事務所である松竹芸能を退所したそうです。

突然で驚きました。何があったのでしょうね。「TKO」の木下隆行さんだけが退所するようで、相方の木本さんは事務所に残るということのようですし。

退所の理由はいったい何なのかを調べてみました。

TKO・木下隆行さんのコメントがこちら。

「TKO」の木下隆行さんは2020年3月15日付けで退所した後は、フリーとして活動するんですね。

活動は、”TKOとして”と書かれています。

今後「TKO」は、フリーの木下隆行さんと松竹芸能の木本さんで続けていく、ということのようですね。

「TKO」の木下隆行さんのコメントを見る限り、退所に至った理由については言及していないので、調べてみましたよ。

すると、こんな情報がありました。

木下においては、以前より後輩へのパワハラ疑惑が報じられていたが、ORICON NEWSの取材に対し、所属事務所は

「それが直接的な原因ということではありません」

と否定。

「報道もあった中で去年から今後どうしていく、という話し合いを本人と重ねており、結論として別々の道に進みましょうという落とし所になった」

と説明した。

引用:https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=voice&id=5997256

パワハラ疑惑があったんですね。

それが退所の直接的な理由ではないとしていますが、普通は、

”パワハラがありました! → はい、クビ!”

というように、即座に結論に至ることにはならないでしょうから、退所という結論に至るまでにはいろいろあったかもしれません。

詳しく調べてみると、「TKO」の木下隆行さんは退所前に、謹慎していたようです!

TKO・木下隆行が退所前に謹慎していた?反省の色が見られないとも!

「TKO」の木下隆行さんについては、いろいろなところでパワハラ疑惑が浮上していたとか、後輩芸人に対しての態度が話題になっていた、という書き込みがありました。

それが原因での謹慎なのかもしれませんが、2019年10月から、「TKO」の木下隆行さんは芸能活動を自粛していたのだそうです。

2019年9月にトラブルを起こしたようで、翌10月から謹慎して、芸能活動を休止していた、ということのようです。

謹慎中に反省の態度を見せるつもりだったのか、四国に行って「お遍路巡り」をおこなっていたそうです。

お遍路巡りって、歩いて巡るのがよく知られていると思いますが、なんと「自転車で周るコース」というのもあるのだそうです!

「TKO」の木下隆行さんは、その「自転車で周るコース」というのを選んだそう。実際に自転車で周ったようですよ。

この「TKO」の木下隆行さんの選択に所属事務所は、

「お遍路を自転車で周るなんて、

反省の色が見られない」

というふうに解釈されてしまったといった一幕もあったとか。

まぁ、そうなりますわな。

「TKO」の木下隆行さんが所属していた松竹芸能は、「円満退所」とコメントしているそうですが、謹慎明けなどはなく退所に至っているようで、謹慎中にいろいろ話し合っての結論が退所、ってことかもしれませんね。

TKO・木下隆行が退所!ペットボトル事件の内容とは?

「TKO」の木下隆行さんの退所について調べていると、ペットボトル事件というキーワードが。

ペットボトル事件と言われるパワハラがあったようなので、内容を調べてみました。

ペットボトル事件の内容は、

9月下旬。「TKO」の木下隆行さんが、当時所属していた事務所・松竹芸能の後輩にあたる芸人にペットボトルを投げつけた、というもの。

ペットボトルを投げつけられたとされる後輩芸人は、オジンオズボーンの篠宮暁さん。

「TKO」の木下隆行さんが篠宮暁さんの顔面にペットボトルを投げつけたそうで、暴行騒動として週刊誌に取り上げられていたそうです。

昨年末に木下が楽屋で事務所の後輩芸人・オジンオズボーンの篠宮暁(36)の顔面にペットボトルを投げつける暴行騒動を起こしていたと、9月下旬に一部週刊誌が報道したのだ。

引用:ライブドアニュース

なぜ「TKO」の木下隆行さんはペットボトルを投げつけたのでしょう?

後輩芸人のほうに何か問題でもあったのでしょうか?

TKO・木下隆行はなぜペットボトルを投げつけた?理由が!

「TKO」の木下隆行さんはなぜ後輩芸人・篠宮暁さんの顔面に、ペットボトルを投げつけたのか、詳しく調べてみました。

1 濱口優さんと南明奈さんの祝賀パーティーの幹事を、木下隆行さんがつとめる。
2 木下隆行さんが、パーティーの費用を後輩芸人から集めた
3 「売れていない芸人から集めるのはおかしい」と、濱口優さんが、全額を負担した。
4 その後、木下隆行さんは、「集めたお金でヘリコプターのナイトクルージングを(濱口優さんと南明奈さんに)プレゼントする」ことを後輩たちに提案した。
5 ところが、いつまで経ってもプレゼントされなかった。
6 篠宮暁さんがそのことに気付き、ライブのステージ上で、木下隆行さんを問い詰めた。
7 木下隆行さんは激怒。ライブ後の楽屋で篠宮暁さんの顔面にペットボトルを投げつけた。

と、このような背景があったのだそうです。

「TKO」の木下隆行さんがこのことについて語っていたという内容も見つかりました。

●集めたお金はワンワンニャンニャンの菊池という後輩が管理

●お金を僕は持っていなかったので、着服できるわけがない

●濱口夫妻のヘリコプター代は8万円かかる

●濱口夫妻とヘリコプタークルージングのスケジュールが合わなかった

●最終的にそのお金でドローンを買ってあげた

●ペットボトルを投げたのは事実

●だけど、投げたペットボトルがたまたま目に当たっただけだ

このように語っていたのだそうです。

TKO・木下隆行の退所は本人の意志?事実上の解雇との声も!

「TKO」の木下隆行さんが所属していた松竹芸能のスタッフが、スポーツ報知の取材を受けたようです。取材に対してはこのように説明していたという情報がありました。

「解雇ではありません。

木下本人との話し合いで、

会社や芸人仲間に迷惑をかけたので、一度自分を見つめ直してリフレッシュしたい

ということだったので、退所することになりました」

と説明。

引用:スポーツ報知

「TKO」の木下隆行さんは、あくまでも”木下さん自身の意志”であるとし、「解雇ではない」と説明していますね。

松竹芸能に残っている木本さんを「TKO」として活動させるわけですし、木下さんも芸能界を引退するわけではなく今後も「TKO」として活動を継続しますし・・・。

今後のことも視野に入れての説明だったのかもしれませんね。

問題行動があってクビにしました、という形になってしまうと、「TKO」がテレビ番組などに起用されにくくなりそうな気がします。

例え、解雇であったとしても、退所は木下さん自身の意志で、円満退所としていたほうがいいでしょうね。

TKO木下の退所はなぜ?パワハラ「ペットボトル」の内容も調査!のまとめ

TKO木下の退所はなぜ?パワハラ「ペットボトル」の内容も調査!についてまとめました。

引用:https://news.mixi.jp/view_news.pl?id=6000531&media_id=235&from=recent_list

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする