宮本亜門結婚は?沖縄の家売却や実家の喫茶店について調査!

宮本亜門さんは結婚してる?沖縄の家は売却していた?実家が喫茶店?演出家としてたくさんの作品を手掛けている宮本亜門さんは、過去の事件がトラウマで結婚していないという噂が?沖縄に建てた豪華な家は既に売却していたのか、実家は喫茶店なのかについても調べてみました!

宮本亜門が演出家になる前はダンサー?

演出家としてたくさんの作品を手掛けてきた宮本亜門さんですが、演出家になる前はダンサーだったのでは?という噂がありましたので調べてみました。

宮本亜門さんは、1958年1月4日生まれ。2019年現在は61歳になったわけですね。61歳には見えません!体型もシュッとしてて若々しいですよね!

現在は、ホリプロのスポーツ文化部に所属している演出家なのですが、演出家になる前、1978年にミュージカル「シーソー」でダンサーとしてデビューしていたのだそうです。

ダンサーとしてデビューした後も、ダンサーとしてはもちろん、振付師としても活躍していたそうですよ。

そして、演出の勉強をするためにアメリカに渡ったそうです。アメリカのショービジネスを学んだようです。

1987年に演出家として発表した作品がオリジナルミュージカル「アイ・ガット・マーマン」だそうで、宮本亜門さんの演出家としてのデビュー作となっています。

この宮本亜門さん初の演出作品である「アイ・ガット・マーマン」は、1988年に文化庁芸術祭賞を受賞したそうですよ。

デビュー作でいきなり受賞ってスゴイですね!

宮本亜門にオネエ疑惑も!

宮本亜門さんといえば、演出家としての実力は国内外で認められる素晴らしい才能をもち、さらに大人の色気漂うイケメンで、ファンも多いそうですが、気になるのは結婚されているのかどうか!

調べてみたところ、宮本亜門さんは結婚していないそうです。

独身なんですね。

結婚に関してですが、これまで一度も結婚したことがないようで、独身を貫いているそうです。結婚するのか?というような報道など女性関係についてのスクープなどほとんど見かけない気がしますが、彼女はいるのでしょうか?

あまりに女性関係についての話題がないため、オネエなのではないか?という疑惑が浮上してしまうくらい。あくまで噂に過ぎないとしている情報がありましたので、噂だけなのでしょう。

宮本亜門が結婚しない深いワケが?

宮本亜門さんが結婚せずに独身を貫いているにはワケがあるとか。それも深いワケがあるという情報がありました。

テレビでみる宮本亜門さんは、いつも笑顔で明るいイメージですが、過去の事件がトラウマとなっているそうで、そのため、人間不信なところがある、というのです。

テレビなどでみた感じだけでなく、発言も、そんな感じはしませんよね。

発言を聞いていると、”屈折してるなぁ”とか”闇を抱えてるっぽい”など、何かしら「ん?」と思う芸能人っていますよね。

個人的には、トラウマを抱えている人って、そういう感じかなぁ?と思えますが、宮本亜門さんは、よく笑う、優しく明るい人という印象です。

結婚しない深いワケというのも調べてみました。

宮本亜門が心中未遂事件?真相が!

宮本亜門さんの過去について心中未遂事件という穏やかでない情報がありました。

トラウマとなっている過去の事件を、バラエティ番組で宮本亜門さん自身が告白したことがあるそうです。それが心中未遂事件を起こした、というものだったようです。

「なんで生きているのだろう」

「人とどうやってコミュニケーションをとればいいのだろう」

と思い悩んでいた15歳の頃。

当時付き合っていた彼女がいたそうで、夜、それぞれ寝る前に睡眠薬を飲むことを約束したのだそうです。そして、宮本亜門さんは本当に睡眠薬を飲んで心中自殺を図ったのだそうです。

ですが翌朝、すっきりと目が覚めたのだそうです。

宮本亜門さんはこの時助かったわけですね。ホッとしました。

ですが、なぜ睡眠薬を飲んで自殺を図ったのに、よく朝目が覚めたのか…

これにはワケがありました。睡眠薬を買いに行ったのは、彼女ではなく宮本亜門さん自身。そしてそれを飲んだのですが、睡眠薬を買いに来た宮本亜門さんの様子を見た薬局の店員が”おかしい”と感じ、睡眠薬ではなくビタミン剤を売っていたのです。

薬局店員の機転のおかげで宮本亜門さんは一命を取り留めたのです。

朝、起きた宮本亜門さんは彼女に電話をして、”薬を飲んだか”と問うと、結果彼女は薬をのんでいなかったということが分かったそうです。

この出来事がきっかけで、人間不信に陥ったと。1か月ほど引きこもりになってしまったそうです。

こんなことを経験したら、人を信じられなくなって当然ですよね。ご家族はきっと薬局の店員の機転に感謝したでしょうね。

実家は喫茶店経営?

宮本亜門さんの実家は喫茶店なのだそうです。両親が経営しているそうで、喫茶店の名前は「茶房 絵李花」と言うそうです。

こちらが宮本亜門さんの実家である喫茶店を経営しているお父さんですね。

父親と一緒に、実家の喫茶店の前で撮ったようですね。杖をプレゼント、お二人ともとってもいい笑顔ですね!

宮本亜門さんの実家の喫茶店。

引用:https://ameblo.jp/anmitsu-mama-5daisuki/entry-12331176948.html

宮本亜門の実家喫茶店「茶房 絵李花」のメニューは?

宮本亜門さんの実家である喫茶店は、昔ながらのナポリタンや自家製プリンなど人気のようで、ツイッターでも見かけます。

メニューを少しご紹介しますね!

こちらがナポリタン。

https://twitter.com/kahonfuu/status/1039374561639202817

「嵐にしやがれ」で相葉雅紀さんも食べたそうですね。具だくさんですね。食べ応えありあそう!

こちらは生姜焼きだそうです。

結構ボリュームありそう。

こちらはあんみつだそうですよ!

https://twitter.com/mayko_org/status/871668557360148480

あんみつって意外と喫茶店には無いメニューですよ。女性が喜びそうな色合いとボリュームじゃないですか?(笑)

こちらはミックスサンドとプリン。

https://twitter.com/youko_1001/status/881387316144611328

プリンを出している喫茶店って、別のところから仕入れているところが多いように思います。自分のお店で作っているところって結構少ないですよね。

コーヒーは何度もおかわり自由なのだそうですよ!(驚)

そういえば宮本亜門さんは、昔コーヒーのCMに出ていましたよね。「(コーヒーの)違いの分かる男」って。

その頃は、なぜコーヒーのCMに宮本亜門さんなんだろうってなんとなく思っていましたが、実家が喫茶店だったから、なんですね(笑)

昔ながらの洋食屋さんって感じですね。一度行ってみたいです!

場所は、新橋演舞場の目の前だそうですよ!

場所が場所だけに、芸能人もたくさん来るそうです。吉永小百合さん、中村勘三郎さん、志村けんさん、渥美清さんなど。小泉純一郎さんが首相だった頃、急に来店したことがあるそうです!

父親の亮祐さんは

「亜門が小泉さんにお世話になっていて、店の話をしていたそうです。あのときは驚いたし、亜門のことを見直しました」

と話していたそうです。

宮本亜門さんは、幼い頃から新橋演舞場の楽屋に遊びに行っていたのだそうです。そこで役者たちと交流していたとか。中学生になってからは観劇もよくしていたそうです。

幼い頃から芝居や役者というものが身近だったこの環境が、素晴らしい演出の原点かもしれませんね。

沖縄の家を売却?

宮本亜門さんは、沖縄に家を購入して、本籍地も沖縄にしているそうです。

ですが、この沖縄の大きな家を売却することにしたそうです。

「演出家としてできることを広げるために、船出をしようと思いました」

と家の売却理由をこのように語っていたようです。

この家は、沖縄県南城市に立てられているそうで、設計したのは建築家の後藤哲夫さんだそうです。

引用:https://himajin-ibunroku.com/2019/04/03/【癌のステージ】っ宮本亜門は結婚してる沖縄の家/#i-2

南城市という場所は、斎場御獄(せーふぁうたき)や久高島などパワースポットがたくさんある神秘的なところのようです。霊感が強い人や感受性の強い人は、”パワーが強すぎて住めない!”と言うほどだそうです。

沖縄の家が売却されることになったのは2017年のことのようです。

内部オークションという方法で売却されるそうで、金額は公表されていないようですが、きっと億超えでしょうね。

高級リゾートホテルのような宮本亜門さんの沖縄の家は、2019年現在、売却されたのか気になります。

色々調べていると、購入を匂わせるかのようなブログ記事がありました。

沖縄で元宮本亜門さんの家にて!
先日沖縄で、僕の先輩である高岡社長の家にお邪魔して、大暴れしてきました。
沖縄県の家です〜
引用:竹末浩一|アメーバブログ

高岡社長といわれる方が、宮本亜門さんの沖縄の家を購入された、という感じですね。

宮本亜門結婚は?沖縄の家売却や実家の喫茶店について調査!のまとめ

宮本亜門結婚は?沖縄の家売却や実家の喫茶店について調査!についてまとめました。

関連記事

宮本亜門がんが番組で?転移や病院、ステージ、生存率も調査!

引用:https://www.walkerplus.com/article/70459/image396908.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする