シロでもないクロでもない世界でパンダは笑うあらすじ第5話!ネタバレも

「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う」第5話のあらすじ!ネタバレもあり。「シロでもないクロでもない世界でパンダは笑う」の第5話のあらすじは一言でいうとミスパンダのピンチ?神代が飼育員さんに接触。危険なにおいがしていましたが、この神代の接触が吉と出る?

スポンサーリンク

「シロでもないクロでもない世界で、パンダは笑う。」一目でわかる相関図!

実力派俳優がしっかり脇を固めている感じがしますね!

クリックすると拡大できます。

出典:https://www.ytv.co.jp/shirokuro/chart/

シロクロつけるミスパンダ!正体を暴こうと嗅ぎまわる神代?

夜の橋の上。

ひとり歩く直輝に

「ちょっといい?飼育員さん」

という声が。

そこにはスマホを直輝に向けて構えている神代。

スマホを下ろすことなく近づいた神代は、

君がミスパンダの飼育員さんで間違い無いよね?直輝くん

と告げる。神代は動画を撮りながら直輝に近づいたのだ。

ミスパンダの正体は誰なのかと問う神代に、直輝は顔色一つ変えず、

「ミスパンダの正体よりももっと良いスクープがありますよ。

コアラ男のことです。

警察官だった父親はコアラ男を追ってる最中に

何者かに殺されました。

ミスパンダの正体が知りたいなら教えます。

ただその前にコアラ男の正体を探してください。」

と。

「直輝=飼育員さん」であることがバレていることに、

直輝がどう出るか!?と固唾をのんで見入ってました。

心理戦で挑んできたのかぁ~!?と思いましたが、

神代は何かを感じ取ったように

「お前の本当の目的はそれか。父親の復讐。そのためにあずさに近づいたのか。」

と問うと、直輝は

目的のためなら何でもすると誓ったんです。

と明かした。

意外とあっさり目的を明かした?

神代は直輝の駆け引きに乗ったかのように、

「いいだろう。

まずはコアラ男の正体からだ。

ミスパンダの正体はその後のお楽しみにとっておこう」

と楽しんでいるような笑み。

直輝は、神代がコアラ男の正体を突き止めることができると

思っているのでしょうか?

もし神代が、コアラ男の正体を突き止めたとしても、

ミスパンダの正体を教えるとは考えにくいですね。

ミスパンダと飼育員が護送車を襲撃?犯人を連れ去る!

翌日のニュースで、

7年前にショッピングモール爆破事件を起こした

死刑囚・浜口が、護送中に連れ去られたことが報じられた。

さらに、護送車のドライブレコーダーや、

現場に居合わせた人が撮った映像に、

ミスパンダと飼育員の二人が護送車を襲撃する様子が

映っていたことから、

ミスパンダが浜口を誘拐した犯人の可能性が高いとも報道していた。

多数の死傷者を出した、7年前の

ショッピングモールでの爆発事件で、

犯人として逮捕された浜口は、

死刑が確定した後に無罪を主張し、

再審請求が認められる見通しだった。

浜口が誘拐された後、

パンダちゃんねるから配信される動画には、

拘束された浜口、ミスパンダ、飼育員さんが

映し出される。

浜口はミスパンダによって、

水槽に顔を浸けられ、拷問。

ミスパンダが浜口に犯行を白状させようと試みる様子が。

犯行を認めない浜口。

シロかクロかを決める国民投票をすると

発表するミスパンダ

パンダ国民投票を実施します!

浜口さんの運命を決めるのは画面の前のあなたたちです!

と告げ、インターネットを通じた投票で、

浜口が犯人だと思った人はクロクマに、

そうでないと思った人はシロクマに投票すること、

制限時間は48時間とすることを告げた。

クロクマにどんどん票が入っていく。

クロクマへの票が多ければ、

ミスパンダは浜口を殺すかもしれない・・・。

春男は門田が訪ねてきたときのことを思い出していた。

レンが、10年前の火災の記憶がフラッシュバックする原因は

直輝だということ、

そしてレンの記憶が戻らないよう、

もう直輝には近づけないほうがいい、

と門田が春男に吹き込んだ。

門田は、レンが記憶を取り戻すと困る、と告げる。

記憶を塗り替えることに成功したと

論文を作成していること、

もう少しで論文が完成すること、

完成前に記憶が戻ってもらっては困ることを、

悪びれもせず春男に明かした。

門田の目的を知らされた春男は、

「レンとリコを実験台にしたのか!」

と声を張り上げ詰め寄るが、門田は動じるどころか

知ってて黙っていたあなたも同罪でしょ?

と軽くあしらう。

門田の論文が完成したら、

世界的権威にでもなれるかもしれない。

完成前になんでしゃべるかな?w

うれしくなって口が軽くなったのか?

ミスパンダと飼育員は偽物だった!?Mr.ノーコンプライアンスは?

何者かがミスパンダと飼育員になりすましていること、

浜口を誘拐したのは偽物だったことを、

直輝はMr.ノーコンプライアンスに告げる。

さらに、その手口が8年前に起こった、

あずさがコアラ男に誘拐された事件に似ているとも告げる。

だがMr.ノーコンプライアンスは

軽々しくその話題に触れるな

と。

なんだか怪しい空気w

”思い出したくない”というふうには聞こえなかったなぁ。

なんだか、”それ以上、核心へと近づくことを許さない”とでも

言っているような口ぶり。

揺れるレン?直輝に思いを告げるが・・・。

その頃、門田はレンに近づいていた。

なぜ診察に来なくなったのかと問いかける門田。

追い打ちをかけるように、

10年前の火事の幻覚を見るようになって

症状が悪化したのは直輝が原因だと告げる門田。

「先生に直輝さんの何がわかるんですか。

私は直輝さんとずっと一緒にいたいんです。」

とレンは反発。

レンの腕をつかみ、引きづってでも連れて行く

というくらいの勢いで

「一緒に病院に行こう」

と焦りを隠せない門田。

そんな門田に不信感や恐怖を感じたのか

私には先生は必要ありません!

と逃げるように立ち去るレン。

そしてレンは直輝をパンケーキ屋に呼び出した。

どちらを信じたらいいのか、

気持ちが揺れているようにも見える~。

直輝のことも、なんかおかしいと思いつつも、

直輝を信じたいという思いから、

それを見ないフリしている感じですね。

ひとつのパンケーキを前に、向かい合って座るレンと直輝

「あの、聞きたいことがあるんです。

私のこと、どう思ってますか?」

とレンは絞り出すように直輝に尋ねた。

直輝はレンが何を言わんとしているか

分かっている様子だが、

敢えて即答せず、

「唐突だね。どうしたの?」

と、質問に質問で返した。

レンは

「もしかして私のこと・・・」

と言いよどむ。

本当に利用しているのかを聞きたそうだったが、

直前で質問を変えるかのように

「からかってるのかな、と思って。」

と答えた。

直輝は

「からかってなんかないよ。

レンは俺にとって本当に大切な存在なんだ。

もしかして誰かに何か言われた?

門田先生?」

と問いかける。

レンの図星の反応に直輝は、

門田がレンに話したであろう内容を察知し、

自分が門田から嫌われてると話す。

どちらを信じたらいいのか揺れているレンの気持ちを

察知してましたよね。

門田が自分を嫌っていると聞かせることで、

門田が自分を悪者にしようとしているかのような

印象を抱かせたんでしょうね。

レンは

「先生には、

もう直輝さんと会わない方がいいって言われました。

でも私は直輝さんのことを信じています。

直輝さんと一緒にパンケーキを食べてる時が一番幸せです。

私、直輝さんのことが、」

とうつむくが、勇気を振り絞って

「好きです。」

と告げ、直輝を見上げる。

直輝はすでに、パンケーキにシロップをかけていた。

そしてレンの意識は薄れ・・・。

浜口を誘拐した偽ミスパンダと偽飼育員!実は被害者の遺族?

覚醒したミスパンダは飼育員さんとともに行動を開始。

パンダちゃんねるで、

浜口を逃がしてしまったかのような動画を配信。

一方、神代とあずさは、

ショッピングモール爆破事件の被害者遺族である

被害者・大地の兄と姉に

インタビューするべく、二人のもとを訪れた。

そこには先客「ハブとマングース」が。

二人は腕利きの刑事。

警察でも有名なコンビだとか。

神代は二人の姿を見て、一瞬、

なぜ有能な警察官が二人そろって、

被害者遺族のもとを訪れているのか?

と疑問に思ったかのような表情を見せる。

インタビューでは、被害者の姉が、

弟を殺した浜口の再審なんか許せない。

もしあいつを法で裁けないなら、

今すぐミスパンダに殺して欲しい。

と泣きながら思いを明かした。

神代は、被害者の兄と姉が空手の有段者であること、

偽ミスパンダと偽飼育員の可能性があることを、

直輝に伝えた。

春男は、レンの母・麻衣子の見舞いに訪れた。
麻衣子は春男に

「レンに彼氏ができたんでしょ?」

と言い出し驚かす。

「私早くレンの子供が見たい。

レンは次いつ来るの?レンに会いたい。

たった一人の娘なのに。レンに会いたい。」

とだだっこのように泣きじゃくる。

あずさは、自分のスマホに

”直輝がレンを抱き寄せている写真”が送られてきたことを、

兄に相談していた。

その夜、偽ミスパンダはネット動画を配信。

拘束された浜口を横目に、

48時間よりも早く結果を発表するという。

そして国民投票の結果、クロの圧勝。

クロが多ければ偽ミスパンダが浜口に制裁を加えるという。

浜口は

「助けてくれ!本当に俺は何もやってない!」

と叫び、必死に訴えるが、

偽ミスパンダはナイフを片手に

今にも浜口を殺しそうな勢い。

そこで動画配信は中断される。

さすがに、殺すところを動画配信したら

殺人動画になってしまいますよね。

ミスパンダのまねごとをしたいだけ?

それとも、なにか企んでいるのでしょうか?

飼育員さんが場所を特定!偽物と対峙?

直輝はこのネット動画を解析し、場所を特定!

直輝とミスパンダは、

偽ミスパンダと偽飼育員の元へと急ぐ。

特定した場所に着くと、

ミスパンダと直輝は偽ミスパンダと出くわす。

なぜか応戦せずに逃げ出した偽ミスパンダ。

ミスパンダは偽ミスパンダを追い、走り出す。

直輝が止めるのも聞かずに行ってしまう。

後を追う直輝は、

偽飼育員と出くわし闘うが、

力の差は直輝のほうが優勢。

偽飼育員が頭部を腕でかばったところに、

直輝がかかと落としを食らわせた。

その時直輝は一瞬、違和感を覚えたような表情に。

なんだろう?伏線が張られているのかな?

後で答え合わせが出てくるのかな?楽しみ。

偽飼育員は、自分が不利だと判断したようでその場から逃走。

一方、偽ミスパンダを追いかけていたミスパンダは、

足を止めた偽ミスパンダに、

「あんた何パクってんの?

私はグレーな事件にシロクロつけるためにやってんの!

勝手に趣味の悪い拷問動画流さないでくれる?」

とあきれた口調で告げる。

偽ミスパンダは何も答えずミスパンダに攻撃を加えるが、

寸でのところでかわすミスパンダ。

「やる~。」

と、偽ミスパンダを腕を判断。

ミスパンダが応戦するが、優勢なのはミスパンダ。

偽ミスパンダはその場から逃走するが、

ミスパンダは執拗に追いかける。

立ち止まっていた偽ミスパンダを見つけ、

ミスパンダも立ち止まる。

すると偽ミスパンダは、

ミスパンダ目掛けてナイフを投げつけた。

ミスパンダはナイフを目の前でつかみ、

ナイフに目をやると、そこには血がついていた。

偽ミスパンダに驚きの視線を投げる。

偽ミスパンダは、まるでショーの開幕を

”ごらんあれ”と告げるかのごとく、

身をよけながら手で奥に視線を促す。

そこにはナイフで首を切られ浜口の姿があった。

偽ミスパンダは逃走し、

残されたミスパンダは浜口に近づき、

本当に死んでいるのかを確認しようとする。

1対1のアクションがちょっと短かったので、

物足りなさを感じましたが、その後がすごかった!

ミスパンダのピンチ?警察官が押し寄せる!

そこに警察が大勢詰めかけた。

だがミスパンダはその場から逃走。

逃げた先で直輝とバッタリ出くわし、

合流することができた。

二人が逃げようとした先にも大勢の警察官が。

それを指揮しているのは

「ハブとマングース」と呼ばれる名コンビ。

二人を確保するよう命令が下される。

警察官たちは二人にとびかかるが、

二人は警察官を余裕で次々と倒していく。

執拗に食い下がる警察官たちに、

しだいに疲れも見え始めた二人は、

その場から逃走する。

このアクションは見物でした!

もっと見たかったくらいw

ミスパンダは、

「私達はめられたの?」

と直輝に尋ねた。

「恐らくな。

俺達にわざと動画でヒントを残し、

ここへ誘導したんだ。

浜口殺しをミスパンダになすりつけるために。」

直輝がそう答えると、ミスパンダは思い出したように

「あ、持ってきちゃった。」

と。

取り出したのは、

偽ミスパンダから投げつけられた血の付いたナイフ。

翌日、浜口が殺害されたこと、

ミスパンダが疑いをかけられていることが

ニュースで報じられた。

ミスパンダが浜口の死を確認し、

警察官が駆け付けたところからの動画が配信された。

動画の反響は大きい。

それを見るMr.ノーコンプライアンスは、

ニヤニヤと笑いながら、

「ご自分がシロクロつけられる気分は・・・

どうですか?」

とつぶやいた。

そして門田は、

自宅でいすに座った状態で大量の血を流し、

殺されていた。

デスクにはリコの写真が貼られた書類が・・・。

どういうこと~!?

論文を世に出させないために殺した?

レンに本当のことを知られないように?

記憶を塗り替えた門田の口を封じるために殺した?

となると、犯人は?

来週も楽しみ~!!

シロでもないクロでもない世界でパンダは笑うあらすじ第5話!ネタバレも?のまとめ

シロでもないクロでもない世界でパンダは笑うあらすじ第5話!ネタバレも?についてまとめました。

引用:https://mantan-web.jp/article/20191223dog00m200058000c.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする